無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第29話

29
1,911
2018/09/21 08:17
皆 と 話 し た 翌 日 


あ な た に 会 い に 2 回 目 の フランス に 飛 び 立 っ た
電 話 し よ う と 思 っ た け ど 


出 て く れ な か っ た ら と か

情 け な い 事 を 沢 山 考 え ち ゃ う か ら

ナンショ で 行 く こ と に し た
_
_
ついた……
あ な た の 家 の 鍵 は 

い つ の 間 に か ポッケ に 入 っ て た
多 分 俺 が 何 時 で も 来 れ る よ う に 


こ っ そ り 入 れ て く れ た ん だ ろ う
ガチャ
おじゃまします。
……あなた、いる?
薄 暗 い 部 屋 に 向 か っ て あ な た を 呼 ん だ
あなた
……翔くん
よかった、いた……
リビング に 行 く と 電 気 は 付 い て な く て 

あ な た の 顔 が 見 え な か っ た
ごめん、電気つけていい、?
あなた
うん
目 を 疑 っ た
あなたっ……その顔……
あ な た の 顔 は 赤 く 腫 れ て

髪 の 毛 も ボサボサ で

殴 ら れ た 跡 が い く つ も あ っ た
あなた
へへ、殴られちゃった……
無 理 し て 笑 う 顔 を 見 れ な く て 
ごめん……ほんっとごめん  ( ギュッ
華 奢 な 肩 を 抱 き 締 め た
あなた
なんで謝るの、笑
翔くん悪くないよ。
俺があの時帰らなければ
止めれたのにっ
あなた
でもこーして戻ってきてくれて
嬉しかった……っ
泣 く の を 我 慢 し て る の か 

肩 が 小 刻 み に 揺 れ て た
なぁ、泣いてもいーよ、
俺が全部聞いたげる。
全部受け止める。
だから、泣けよ、
あなた
っ……
痛かったっ、
髪の毛、急に…引っ張られてっ
頭とか手とか顔とか身体とかっ、
全部殴られて…
あなた
やめてって、いってるのに
全然やめてくれなくてっ…
男 の 俺 で も 

耐 え ら れ な さ そ う な 事 ば か り さ れ て
……辛かったな。
必死に耐えたあなたすげぇよ、
…何にも知らずに帰った俺が情けねぇ
あなた
殴られてるとき、翔くんの名前
何回も呼んじゃった…。
あ な た は 少 し 照 れ た よ う に 微 笑 ん だ
あなた
私には翔くんしかいない、
翔くん以外の人は考えられない、
……愛してる。
強 く 強 く 抱 き 締 め た 
自 分 の 気 持 ち を 伝 え る よ う に