無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

715
2021/11/10

第2話

ピンチ!
あなたはみちると同室となった…
そんな朝食時…あなたはクラスの子と来ていた。
あなた

あれ?あれって、らぁらじゃない…

友達その1
どうかしたの?あなたちゃん。
あなた

う、うん。なんでもない。

ゆい・らぁら達…
タッキー
タッキー
炊き上がりました。
夢川ゆい
夢川ゆい
電子ジャーのタッキー。ありがとう!やっぱり、お米も夢も炊きたてに限るよねー!
ゆいは今日も、愛用の炊飯器タッキーで、ご飯を食べていた…
夢川ゆい
夢川ゆい
じゃ、じゃーん!ゆめプリカー‼︎
真中らぁら
真中らぁら
ご飯のおかずにご飯⁉︎
夢川ゆい
夢川ゆい
美味しいよ。ゆめプリカ食べる?
ゆいの友達(いや、あるから…
ゆい友達その1
でもさぁ、パパラ宿で女の子のプリパラを盛り上げるのは、無理だよー。
ゆいの友達その2
女の子がアイドルなんてありえないよね。アイドルは男の子がやるものだし、
真中らぁら
真中らぁら
男の子が⁉︎
ゆいの友達(男子プリパラ 、ダンプリ‼︎
真中らぁら
真中らぁら
ダンプリなんて、あるんだ⁉︎
夢川ゆい
夢川ゆい
パラ宿には、なかったの?
真中らぁら
真中らぁら
ない、ない!
ゆい友達その1
えーっ⁉︎
ゆいの友達その2
信じられない…。
ゆいの友達その2
随分変わったところに住んでたのね…。
真中らぁら
真中らぁら
変わったところ…、かなぁ…?
ゆい友達その1
ほら、見てみて!
ゆいとらぁらは振り返った…そしたら、
ゆいの友達その2
あれ!ショウゴくん。ダンプリで人気のWITHのメンバー。
友達(あー、やっぱりダンプリだよねぇ!
夢川ゆい
夢川ゆい
(お兄ちゃんのどこが、可愛いだか…。みんなお兄ちゃんの本当の姿を知らないんだから…。)
ゆいはアイドルウォッチの中にいるプニコンにご飯を食べさせていた。
ゆい友達その1
それでさぁ…
ゆいの友達その2
ねぇ、ゆい…さっきやっぱりプリパラでライブしてたのって、
ゆい友達その1
ゆい?
夢川ゆい
夢川ゆい
うん!
真中らぁら
真中らぁら
みてくれたの⁉︎
友達(しーい‼︎ 2人が慌て出した。
ゆいの友達その2
大きな声出さないで!
ゆいの友達その2
風紀委員長の耳に入ったら、ババリア校長が…
いきなり、何かがなって振り返るとそこには、なんと…
大神田川ババリア
大神田川ババリア
校長の大神田川ババリアです。本日、女の子のプリパラが本校の近くに誕生したそうです。プリパラ は男の子のものです…女の子がアイドルなんて、はしたない。女子生徒は、下らないプリパラなどにうつつを抜かさず、今まで通り、勉学と規律ある生活に、ババお励みなさい。そうすれば、あそこに出来た…女の子のプリパラもいずれ、潰れて消え去りますわ。
ゆい・らぁら(えぇー⁉︎
あなたは…
あなた

(やばい…神アイドルとしての自覚がなくなるのは!)

友達その1
やっぱり、プリパラは男の子だよねぇ?あれ、深刻そうな顔して、もしかして⁉︎
あなた

えぇっ⁉︎あぁ、ごめん。プリパラが好きだからなぁ〜と思って、

友達その1
やっぱり、したいの?
あなた

まさか、あ、はぁはぁ〜(ダンプリ、恐るべし…)

初登校は、楽しみだったがプリパラがピンチになったのであった…