無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

はち
家に帰って、伊織の言った言葉の意味について考えてみた
心愛
心愛
はぁぁー
プルルル
電話がきた
1人になりたかったけど…
スマホを見る
そこには伊織と表示されていた
泣いてた私はLINEを伊織に打つ
シンプルに。あまり関わりたくなかった
心愛
心愛
ねよ
時間が解決してくれるよね

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

딸기🍓
딸기🍓
よろしくです。 不定期投稿中 相互フォローお願いします! いいねをポチッと押していただけたら嬉しいです TELLERも始めました! kanaという名前です!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る