無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

777
2021/02/06

第26話

長尾
長尾side




勢いで言ってしもた
正直に言うと
ほんまはめっちゃ好きやねん
恭平くんが初めてあなたちゃんを連れてきたとき
ほんまに可愛ええ子やと思ってん
綺麗な顔立ちしとって、
ほんま大阪におるん?
て思ってん
せやから、なんとかしてでも
あなたが欲しかってん
んで。あの事件があって
チャンスやと思った
たまたまみっちーがおってんから
恭平くんによりわかりやすくなってんけど
めっちゃ怒ってもーたやん
よりによって、あなたちゃんが家出するとは
思わへんかってん




てくてく着いてくるあなたちゃん可愛ええって
ヒールの音が響く
女の子と一緒ってこんなに恥ずかしいんや
まだ、高校生なのは。分かってんねん
けど
もう。
18歳やし
ちょっとだけ。
手出しても
許されるんかな