無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

涼介の思い
俺はもしあなたがこっちに来なかったら前に告白された女の子と付き合うと決めた。

でも、それは来なかったらの話。

俺の本心は当たり前のように大ちゃんじゃなくて俺を選んでこっちに来て欲しい。


決めた時から数時間経ったけど、毎日のようにしていた電話が今日は来てないからやっぱり大ちゃんを選んだんだと思った。
















すると、


ブー、ブー、♪♪♪♪♪♪♪、ブー、ブー、♪♪♪♪♪♪♪(電話の音w)


電話が来た。

画面を見てみるとあなたからだった。










俺は電話に出た

涼介「もしもし」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

♡神チョン♡
♡神チョン♡
今小説投稿中です! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 浦島坂田船が大好きで、その中のセンラさんが大大大好きです!歌声とか、身長とか、手の綺麗さとか!そして、私は京都の方言が好きすぎます! とにかくセンラさんが好き過ぎなセンラーです! そして、Hey! Say! JUMPの大ちゃんも大好きです!まじで大好きです♪♪ あと、最近バンタンにもハマっています!ちむちむ、塩おじいが好きです! ちむちむは愛嬌があって可愛いし、ギャップやばいっすよね!塩おじいはいつもは塩だけど笑った時の歯茎最高!一目惚れ♡♡♡ こんな主をこれからもよろしくお願い致しします! icon→フリーアイコンでした。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る