プリ小説

第7話

大ちゃんが家族
私は教室へと向かった。




あなた「…………え?」

教室に入ろうとすると、クラス全員が先生に叱られていた。

先生「おぉ、璃乃。お前の家族のせいで学校がめちゃくちゃになっている事は知っているよな?」

あなた「はい?私の家族?」

先生「有岡大貴という人だ。知ってるだろ?とぼけるな。」

あなた「大ちゃん!?」

先生「大ちゃん……まぁそうだ。仲が良いことは全然いいんだが、学校に呼ばないでくれ。なんかHey! Say! JUMP?というジャニーズのグループの入っていると生徒から聞いた。だよな?」

クラスの生徒「(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)」

あなた「え!?私の兄って事ですか!?」

先生「は?」

あなた「え?は?あ?あ、えっと〜w」

涼介「とにかく、学校に呼ぶなってことだろ?」

先生「そういうこと」

あなた「あぁ、わかりました……」

先生「よし、じゃあ席につけ〜」

私たちは指示に従い、席につき授業が始まった。

涼介「なんか家族になったらしいな」

あなた「知らない、私家族じゃなくてファンだし」

涼介「(´-ω-`)ふーん.....」

あなた「うん(?)」

涼介の心の中「ファンって家族になったら嬉しいものじゃ無いのか…?」

あなたの心の中「なんか涼介大ちゃんと喧嘩したのかな?大ちゃんの話すると怒るっていうか……」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

♡神チョン♡
♡神チョン♡
今小説投稿中です! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 浦島坂田船が大好きで、その中のセンラさんが大大大好きです!歌声とか、身長とか、手の綺麗さとか!そして、私は京都の方言が好きすぎます! とにかくセンラさんが好き過ぎなセンラーです! そして、Hey! Say! JUMPの大ちゃんも大好きです!まじで大好きです♪♪ あと、最近バンタンにもハマっています!ちむちむ、塩おじいが好きです! ちむちむは愛嬌があって可愛いし、ギャップやばいっすよね!塩おじいはいつもは塩だけど笑った時の歯茎最高!一目惚れ♡♡♡ こんな主をこれからもよろしくお願い致しします! icon→フリーアイコンでした。