無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4話
あなた
あなた
💭なんの音だろ……?


廊下の音が近づく───
ユナ
ユナ
え!?
あなた
あなた
えぇ!?
ユンギ
ユンギ
ユナ……はぁ、ハァ

この人はユナの彼氏のミンユンギ。


ユナ
ユナ
ユンギ!?どうしたの?!
ユンギ
ユンギ
休み時間……暇だから……
ユナ
ユナ
だからって走ってこなくても、、
ユンギ
ユンギ
ユナにはやく会いたかった……
ユナ
ユナ
……/////みんな居るからッッ/////
あなた
あなた
ラブラブですねー(-_-)
ユナ
ユナ
ちょ、あなた〜/////
テヒョン
テヒョン
あ、ユンギ先輩じゃーん
ユンギ
ユンギ
おぉ、テヒョン




テヒョンとユンギ先輩は幼なじみらしい。




テヒョン
テヒョン
ユンギ先輩彼女大好きだねㅎㅎ
ユンギ
ユンギ
うるせぇ、てか先輩呼びやめろよ……
テヒョン
テヒョン
えー、だって先輩でしょー?
ユンギ
ユンギ
イライラ




あー、完全に怒ってるわこれ←



ユナ
ユナ
2人ともカップルみたいㅋㅋㅋ
テギ
テギ
それなない。
ユンギ
ユンギ
テヒョンはない……。
テヒョン
テヒョン
え、酷!?
ユンギ
ユンギ
俺ユナだけだしㅋㅋ
テヒョン
テヒョン
俺先輩でもいいよ?←
ユナ
ユナ
ㅋㅋㅋ





ああ、いいな。みんな楽しそう……。
私が今行ったら邪魔だよね……



私は遠い席から3人を眺めているだけ──