無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第104話

99話
グクSide



ジョングク
ジョングク
ヌナ、すみません
ユナ
ユナ
……




ヌナはどう思ってるんだろ、?





誰にも認めて貰えないのかな?





このままどうなったって


周りは僕から離れていくのか?





ジョングク
ジョングク
僕、、
ユナ
ユナ
悔しかった
ジョングク
ジョングク
え?
ユナ
ユナ
親友が苦しんでるところ見て
ユナ
ユナ
私が何も出来なかったから
ユナ
ユナ
それをグクに押し付けてた…





あぁ、違うんだ。きっと。




僕が心を開けば皆





離れていかなかったことだったんでしょ?