無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第128話

122話
あなたSide
あなた
あなた
え、ほんとですか!
 




や、やっと!







退院出来る、!!






真っ先にグクに電話しようとした手が止まる。





あなた
あなた
そうだ、ダメじゃん…。
あなた
あなた
📞もしもし
テヒョン
テヒョン
はい




テヒョン。








グクを探してくれてるのかな、?






声が疲れてる。





あなた
あなた
私、!あなただけど……!!
テヒョン
テヒョン
……
あなた
あなた
来週退院出来るんだっ!