無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第151話

145話
あなた
あなた
っ!
ジョングク
ジョングク
あなた……愛してます……………さよなら、、











ごめんねグク、テヒョン









振り回しちゃって









でもグクの言った通りだった。







テヒョンとはずーーーっと喧嘩ばっかだし、上手くいかなかった。








なのにテヒョンの笑顔を思い出すだけで涙が止まらなくなっちゃって










辛くて…………苦しくなって









1秒でも早く会いたくて、抱きしめたくて








離れたくなかった。












世界で1番大好きな人。