無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第66話

62話
テヒョン
テヒョン
……



違う。一方的にグクを追いつめたのは俺だ。



グクが悪く言われてるのは違うんだ……



テヒョン
テヒョン
俺が悪いんです……我慢できなかった……
テヒョン
テヒョン
あなたにもグクにも怒鳴ったからダメだったんだ……
ユナ
ユナ
テヒョン、、
ユンギ
ユンギ
……



間違ってないとか悪くないとか




そんな考えただの言い訳でしか無かった。




だからあなたも離れていったのに。