無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第72話

#72 酔っちゃった?
北斗の地方でのお仕事も
なんとか無事に済んで
(帰ってきたあの日は
急に撮影がお休みになったんだって♡)


日常が戻った…
お店も終わり
ご飯を作って
北斗を待ってると…
北斗
北斗
ただいま♡
健人
健人
あなたチャン♡
お邪魔します♡
2人が入ってきた
あなた
あなた
おかえり♡
健人サン、こんばんは(*^^*)
北斗
北斗
健人が服忘れたって
健人
健人
こないだの…
2人の夜の♡
あなた
あなた
誤解を招く発言です、笑
健人
健人
ふふ♡
あなた
あなた
でも、洗濯しておきました♡
引き出しから
洗っておいたTシャツを出して
渡した
健人
健人
あなたと同じ柔軟剤の香り♡
北斗
北斗
オレも同じだけど?笑
あなた
あなた
苦笑い
あなた
あなた
よかったら
晩ご飯、食べていきませんか?
健人
健人
え?いいの?
あなた
あなた
こないだのお礼です( ˘͈ ᵕ ˘͈  )
健人
健人
いいの?北斗…
北斗
北斗
オレはいいけど
あなた
あなた
フレンチトーストの
お礼がしたくて♡
健人
健人
じゃあ、
ご馳走になります(*^^*)
3人でお鍋を囲む( ˘͈ ᵕ ˘͈  )
あなた
あなた
お口に合いますか?
健人
健人
めっちゃ美味しいよ♡
あなた
あなた
よかった^^*
楽しくて
お酒もすすむ( ˘͈ ᵕ ˘͈ )

北斗も楽しそう

そして
ご機嫌な健人サン
健人
健人
あなたチャン♡
このホタテ美味しいよ♡
といって
ホタテをワタシの口へ
健人
健人
はい、あーんして♡
北斗サン、ガン見ですが…

ニコニコして待ってる
健人サンをスルーできる女が
この世の中にいますか?笑
あなた
あなた
あ…あーん/////
大きなホタテが
入ってきた…

モグモグ食べるワタシ、素直、笑


チラッと北斗の方を見る…
北斗
北斗
オレも食べさせてあげる
あなた
あなた
え?
したことないじゃん、笑
北斗
北斗
ほら、あなた…
口開けて…
北斗サンが言うと、
何故だかエロい、笑


健人サンと対抗してるのか
さらに大きなホタテをワタシに…
あなた
あなた
あ…あーん/////
大きすぎて
ホタテに染み込んだお出汁が
口の端から溢れてくる…
恥ずかしくて
ティッシュで口元を
拭く前に…
北斗
北斗
(ペロッ)
北斗が舐めてくれる…/////
あなた
あなた
/////
口の中はまだホタテでいっぱいで
何も言えない
とにかく何とか口の中の
ホタテを咀嚼してるワタシ、笑
健人
健人
見せつけてくれるね、笑
北斗
北斗
ふふッ
イケメン2人が
静かに闘志を燃やしてる♡
健人
健人
あなたチャン♡
少し飲んだら?
あなた
あなた
ありがとうございます
健人
健人
はい♡
お水を渡してくれるのかと
思ったら

健人サンは自分の口に含ませて
ワタシに口移し…
あなた
あなた
/////
北斗の目の前で/////


それに、コレ、
お水じゃなくて
白ワインッ/////
あなた
あなた
ケホケホ
健人
健人
美味しい?
あなた
あなた
お水じゃないですッ/////
健人
健人
あなたの味の白ワイン♡
北斗
北斗
オレが水
飲ませてやるよッ
北斗はペットボトルの水を
自分の口に含ませて

ワタシに口移しする…

お水と一緒に舌を絡めてくる…
逃げられないように
両頬をホールド…
あなた
あなた
んんッ/////
ニヤッとして
北斗
北斗
美味しい?
あなた
あなた
/////
健人
健人
あなた…♡
あなた
あなた
んんッ/////
北斗
北斗
ほら…♡
あなた
あなた
んんッ/////
負けじと健人サンはワイン…
北斗はお水…

交互に口移し…/////
少しずつとはいえ
白ワインをこんなペースで飲んじゃって…

酔いがまわってる…
あなた
あなた
もう…ストップ/////
健人
健人
顔が赤いね♡
北斗
北斗
酔っちゃった?笑
健人
健人
酔っ払ったお姫様は
介抱しなきゃ♡
そう言って
健人サンはワタシを
お姫様抱っこして

ソファへ運ぶ
健人
健人
北斗…お水飲ませて♡
北斗
北斗
オケ
北斗も近づき
お水をワタシに口移し…

アルコールのせいで
抵抗する力も出ない…
あなた
あなた
んんッ/////
健人
健人
ふふ♡可愛い♡
北斗
北斗
ふふ♡可愛い♡
2人とも酔ってるよね…










┈┈┈┈┈┈┈ ❁ ❁ ❁ ┈┈┈┈┈┈┈┈
長いので切ります( ˘͈ ᵕ ˘͈  )



どーなるんでしょうね♡