無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

#38 ネクタイの縛り方🔞
夜…

ご飯も食べて
お風呂も入って

あとは寝るだけ…なのに


北斗サンは
鏡の前で
何故か白シャツを羽織って
ネクタイを締める練習をしてる


よく見ると
ネクタイを締めるだけでなく
ルーズにしたり
緩めたり
ネクタイを身体に巻き付けたり
ネクタイの端を
口に加えたりして
ポージング?してる…
何をしても
かっこいいし
色気が溢れる北斗サン…

やっぱり
見とれてしまう…/////
北斗
北斗
んー、自分じゃ
できないや…
北斗
北斗
〇〇
ちょっと…
北斗に呼ばれる

ネクタイを渡されて
北斗
北斗
コレでオレの手を
縛って…
あなた
あなた
え?
北斗
北斗
どう見えるか
確かめたいんだ
北斗
北斗
エロく
縛って…
耳元で言うことですか?笑
あなた
あなた
苦笑い/////
北斗の手首を
束ねてゆるめに縛ってみる
北斗
北斗
これじゃ
エロく見えない、笑
あなた
あなた
エロく縛るなんて
やった事ないよ/////
自分の口を使って
ネクタイを解く北斗サンは
やっぱりエロい…
北斗
北斗
お手本見せて
あげるよ?
ニヤッとした瞬間…
ドS北斗サンが降臨されました…
両手の自由を奪い
腕を上に束ねる

ワタシの手首をクロスさせて
素早くネクタイで縛り…

北斗
北斗
はい、できあがり♡
北斗
北斗
ほら、鏡…
北斗の言葉に促され
鏡に映る自分を見る
深めのVネックのカーディガンが
少し着崩れて
中のキャミソールがかなり
見える…

両手を上げた状態なので
胸の谷間が
強調されてる…

何よりも

手首に巻きついたネクタイが
エロい…
北斗
北斗
やっぱり
エロい、笑
あなた
あなた
恥ずかしい/////
北斗
北斗
目隠しする?笑
あなた
あなた
ヤダ/////
顔を赤らめる…
北斗
北斗
じゃあ、このまま…
といって
縛られたまま
Kissをする…
あなた
あなた
んんっ/////
そのまま
胸の先をイジメてくる…
両手の自由を奪われてるから
抵抗出来ない…


せめてもの抵抗で
身体をくねらせる…けど

それは逆効果…
北斗
北斗
クネクネしてる〇〇…
エロいよ、笑
キャミソールをめくって
胸の先を口に含む北斗…

気持ちよすぎて立ってられない
あなた
あなた
あぁん/////
北斗
北斗
気持ちよさそうな顔…
鏡で見てみろよ♡
縛られてるワタシ
目がトロンとしてるワタシ
くねらせてるワタシ

胸の先を舐める北斗
ドSの北斗

2人の官能的な姿が
映る…/////
あなた
あなた
やだ…/////
北斗
北斗
下…どうなってるかな?
履いてたものを 
脱がされ
下着もずらされる
北斗
北斗
服着たまんまも
エロいよね?笑
鏡に向き合うように立たされ
バックハグの状態で
胸も下もいじめてくる北斗
北斗
北斗
ほら
ちゃんとイカされる自分の
顔を見て…
下の手が動きを早めて
クチュクチュ音を立てる
あなた
あなた
んっ/////
あなた
あなた
あっあっ/////
北斗
北斗
このまま最後まで…
縛ってたネクタイを
解いてくれて…

北斗
北斗
鏡に手をついて…
自由になった手が
また北斗の言葉に縛られる…


言われるまま
鏡に両手をつき…
北斗
北斗
おしり…突き出して…
その通りにするワタシ…
後ろから
北斗自身が入ってくる

初めての姿勢
あなた
あなた
あぁん/////
気持ちよすぎて目をギュッと閉じて
快感を受け止めていると
北斗
北斗
ちゃんと見ないと…
前後に動く北斗は
鏡越しのワタシを煽ってくる…
あなた
あなた
んっ/////
あなた
あなた
んっ/////
あなた
あなた
あんっ/////
自身を打ち付けながら
クリをいじめる
北斗
北斗
びちょ濡れ、笑
あなた
あなた
やッ/////
北斗の速度が上がる…
パンパンパン…

ワタシの啼き声も大きくなる…
あなた
あなた
あッあッあッ/////
北斗
北斗
イケよ…
はぁはぁ…
あなた
あなた
んんっ/////
北斗
北斗
うッ…
北斗のスピードが
徐々にゆっくりになり

止まった…
北斗
北斗
はぁはぁ…はぁはぁ
あなた
あなた
はぁはぁ/////
北斗
北斗
エロかった…
満足感にあふれた北斗サン…
北斗
北斗
また
鏡の前でしよッ!
あなた
あなた
やだ
恥ずかしい/////
北斗
北斗
また縛ってあげるね?笑
ご機嫌な北斗と
お風呂にいきました、笑




そのあとは
ご想像にお任せします、笑




┈┈┈┈┈┈┈ ❁ ❁ ❁ ┈┈┈┈┈┈┈┈





この画像を初めて見た時から

妄想を書きたかった、笑
自主規制したつもりです、笑