無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

#21 お願いされました
ある日の13:50

いつもの
貸切のランチタイム
でも最近は
北斗1人だけじゃなくて
6人で来る日も増えてます
慎太郎
慎太郎
やっぱり
ココのランチは最高だね?
モグモグと食べてくれて
嬉しく思う

ただ、
6人、カウンターに並ぶの
ちょっとやめて欲しい、笑
大我
大我
そういえばさ、
ちょっとお願いがあるんだよね
食後のドリンクを出したときに
大我サンから言われた
慎太郎
慎太郎
ん?何?
コントの練習?
いいよ(σº∀º)σ
大我
大我
コントじゃねーし、
慎太郎じゃないよ、
〇〇チャンにだよ!
大我
大我
あのね、 〇〇チャンに
彼女役になって欲しいんだ
北斗
北斗
はぁ?
(๑˘・з・˘)
速攻キレる北斗サン、笑
大我
大我
違う、今度舞台があって
〇〇チャンに練習相手になって
欲しいってこと!
あなた
あなた
え?
でもワタシは
お芝居とかした事ないですよ
大我
大我
相手がいるだけで
雰囲気とか
確認できるし、ね?
北斗
北斗
ジェシー、相手役してやれよ
大我
大我
ヤダよ!
デカいし、
雰囲気台無しだよ!
ジェシー
ジェシー
オレ、単に傷ついただけじゃん?
巻き込まれ損じゃね?
╮(๑•́ ₃•̀)╭
樹
えー、いいなぁ
オレもなんか
お願いしたいぃ、笑
北斗
北斗
〇〇、断っていいんだぞ
あなた
あなた
え、うん…
断らなきゃ…ね?
と言葉を出そうとしたとき
大我
大我
お願い(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷᷄๑)
潤んだ目でお願いされると
断れない…よ
北斗
北斗
ふー
困ってるのを察した北斗は
仕方ないな、とため息ついた
北斗
北斗
オレが居る時だけなら
しかも、1回だけだぞ!
大我サンは小さい声で
大我
大我
2人っきりが
良かったな、笑
北斗
北斗
ん?
何か言った?
大我
大我
別に、笑
北斗がいるなら大丈夫
あなた
あなた
じゃあ、そういう事なら
宜しくお願いします^^
ジェシー
ジェシー
オレも…お願いしよ!
じゃあ彼女なって!
北斗
北斗
はぁ?
(=_=)
優吾
優吾
オレも…
北斗
北斗
はぁ?
(=_=)
優吾
優吾
まだ何も言ってねーよ
慎太郎
慎太郎
オレは
膝枕がいいな
北斗
北斗
却下
樹
デートしたいな
北斗
北斗
却下
ジェシー
ジェシー
そうだ!
1回だけ
デートさせてよ!
北斗
北斗
はぁ?
(=_=)
ジェシー
ジェシー
健全なデート
したいじゃん^^
健全な男子が
男だらけの仕事場で
何が楽しんだよ!
そうだ!そうだ!
と北斗以外が一致団結して
〇〇にお願いポーズした
→(*vд人)オネガイシマス
困るワタシ
不機嫌な北斗サン
OK出さないと
終わらない雰囲気
北斗
北斗
ε- (´ー`*) フゥ
北斗
北斗
オマエらの気持ちも
分からなくもない
北斗
北斗
でも
オレの彼女なの!
あなた
あなた
/////
北斗
北斗
オレが出す条件を飲めるなら
1回だけなら
デートさせてやっても…
樹
飲む飲む!条件飲むよ!
ジェシー
ジェシー
どんな条件?
北斗
北斗
デートは明るい時間帯だけ
次々に条件を出す北斗サン、笑
ワタシの意見は聞かれない、笑
条件をまとめると

①デートは日中だけ(健全なデート)

②移動は公共交通機関のみ
(タクシーで逃げるの防止だそう)

③変な建物は入らない(笑)

④もちろん、北斗サンの監視付き
(後ろから付いてくるらしい、笑)

ジェシー
ジェシー
簡単じゃん
Ahahaha
優吾
優吾
っしゃー、デートだ!
大我
大我
彼女役のお願いとは
別だからね、笑
樹
どこ行こかなぁ♪
慎太郎
慎太郎
膝枕はいいんだね?
北斗
北斗
健全の意味知ってる?
北斗
北斗
絶対無理!
ボディタッチは
絶対に無理!
キレてる北斗はスルーで
他のみんなは
デートプランを練ってるのに
夢中だった、笑
なんやかんやで
デートが決まった…の?笑
ジャンケンで
デートの順番決めてた、笑

やっぱりデートするのね、笑