無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

#40 早く起きた朝は…🔞
いつもより早く起きたのは
カーテンが少し開いていて
朝日が射し込んでたから…
北斗を起こさないように
そぉっと身体を起こす…
北斗
北斗
ん…
眩しいのと眠い表情の北斗サン…
左目だけ少し開けて
北斗
北斗
今何時?
あなた
あなた
6時半…
北斗
北斗
もう少し…
一緒に…
とワタシを引っ張って
お布団に戻す
また夢の中へ一直線の北斗…

ワタシは眠気が無くなってヒマ…
なのに北斗にハグされて
動けない…

手だけは自由なので

北斗の鼻すじをそっと触ったり
耳を触るけど
反応なし…寝てる、笑
たまたま
北斗のおへそ辺りに手が…

少しだけ大きくなってる「北斗」


健全な男子の朝の生理現象、笑


可愛くて
服の上から
なでなでする…♡
北斗
北斗
あぁッ…♡
寝ぼけながら
可愛い声を出す北斗
あなた
あなた
可愛い♡
楽しくなって
直接なでなでしたり
指先で上下なぞってみたり
北斗
北斗
んーッ
ほんとに可愛い♡
だんだん大きくなる「北斗」

お布団の中を
モゾモゾと動いて
北斗をペロっと舐めはじめた
北斗
北斗
あぁッ…♡
レロレロ
ペロペロ
ちゅぱちゅぱ…
北斗の腰が動き始めて
下腹部に力が入るのが分かった、笑
その瞬間

舐めるのを止めた…
北斗
北斗
え?
北斗
北斗
もぉッ
拗ねても可愛い北斗♡
目を閉じたまま
身体をくねらせてる
北斗
北斗
〇〇…続き…
可愛い♡
あなた
あなた
お願いして♡
北斗
北斗
なんでだよッ
あなた
あなた
北斗のマネしてるんだよ?♡
北斗
北斗
早くッ
まだ目を閉じてクネクネ
してる、笑
あなた
あなた
イかせてくださいって♡
一呼吸おいて
北斗
北斗
い…イかせてください
あなた
あなた
よくできました♡
また口に含み


なでなで
ペロペロ
ジュルジュル…

音を立てて
北斗を気持ち良くする…♡
北斗
北斗
あぁッ/////
北斗
北斗
もう…イきそう…
吐息混じりの北斗の
気持ちよさそうな声…
北斗の下腹部や足にグッと力が入る
スピードを上げて
その瞬間を待った…
北斗
北斗
あぁっ…/////
北斗
北斗
出る…/////
北斗
北斗
あぁッ…/////
北斗の白い液が
口いっぱいに広がった…
北斗はまだ目を閉じて
はぁはぁと息を整えてた…
やっぱり可愛い♡




やっと目が覚めて
シャワーしに行きました♡



北斗
北斗
今夜お返しするから
覚悟しとけよ…♡
ご機嫌でお仕事へ行きました♡

┈┈┈┈┈┈┈ ❁ ❁ ❁ ┈┈┈┈┈┈┈┈




今朝の
めざましじゃんけん…観ました?




朝起きたら
雄叫び上げる北斗サン…


その声
その表情は


雄叫びというより
アノ時の声じゃん…

と脳内変換して
妄想が膨らみました、笑
はい、
ド変態ですが何か?笑