無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

ポニーテール👾
Sun.




あなたside




ライブほんま楽しいなぁ〜


みんなのこと見れるし、

みんなに愛伝えられるし、

みんなからの愛も伝わってくるし、



L「どーもー!Lilかんさいです!」



風「ってことでねぇ、どうですか、今日のライブは」



斗「楽しいよねライブって。毎回毎回同じ公演だけど、お客さんが違えば盛り上がり方も違うし、僕達のコンディションもね、変わってくるし」



彪「ほんまそうよねぇ、」



風「あなたはどう?」



あなた「みんなに愛伝えられるからほんま嬉しい笑」



琉「それが一番よな笑」





風「…なぁ、今日のあなためっちゃ可愛ない?」



会場\キャーーーーーー/



あなた「なに急に笑」



風「なあ、みんな見てや」



拓「いつ見てもあなたは可愛いで?」



あなた「やめよーやこの会話///」



風「今日な、こいつポニーテールやんか、ほんま可愛ええ、」



あなた「え、風雅がそうしてって言ったんやんか笑」



風「そうやけど、だから可愛いねん、」



拓「なんか珍しくふうさんあなたに甘々ちゃう?」



風「もう俺あかんもん//耐えるのに必死やもん///」



あなた「何言ってんねんこの人笑」



斗「あなたは斗亜が守る。」



琉「でもさ、OP前舞台裏で、耳打ちしとらんかった?笑かわええって笑」



風「るーく!それは言ったらあかん。」



あなた「せやねん、言われた。でもなんで言ってるかわからんくて、カワウソって聞こえてん笑だからポカーンやった笑」



拓「届いてないやん笑笑笑笑笑」



風「はぁ?俺のドキドキ返せ!」



あなた「そんなん知らんやん!笑」






〜ハピラキ




風「あなた」コソッ



あなた「ん?」



風 ギュッ



会場\ギャアアアアアアアア/



あなた「///」ギュッ



斗「アカーーーーーン!!!」



拓「何してんねん!」



彪「夢に向かう道〜」(無視)



琉「カオス、、、、」チーン