無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

らじらーサタデー
Sat.




文「さて今週も始まりました。らじらーサタデー!今週は、lilかんさいの都築あなたちゃんに来てもらいました!」



あなた「こんにちはー!お久しぶりです!覚えてますか!」



文「当たり前やないのー。この番組史上1番聴率高かったんやから!スタッフさんも喜んではるで笑」




あなた「わぁ笑ありがとうございます笑」




文「さて今週もあなたちゃんたくさんのお手紙来ております!」



あなた「はい!ありがとうございます!」



文「東京都せっちゃんさんから頂きました![あなたちゃんいつもお仕事お疲れ様です!この前雑誌で見かけたのですが、lilかんさいの家族と仲良しだそうですね!もしエピソードがあったら教えてください!lilかんさいのライブも楽しみにしてます!これからも頑張ってくださいください!]だそうです。りとかん家族と仲良いの??」




あなた「せっちゃんさんありがとうございました!そうですね〜、りとかんの家族全員では無いんですけど、特に風雅の家族と仲良くさせてもらってますね!地元が一緒で、幼稚園からずっと一緒ですね笑」



文「えっ、そうなん?それ知らんねんけど笑」



あなた「あっ笑初出しです笑風雅に許可とってへんけど笑」



文「だからあんなに仲ええんや笑ずっと不思議やって、付き合ってんちゃうかって思う時期もあったわ笑」




あなた「そうなんですね笑んー、で家族とのエピソードかー、風雅のお姉ちゃんと仲良くさせてもらってて、メイクとかしてもらってます!」




文「へ〜そーなんや〜衝撃やな〜」

















文「はい!もういつの間にかお時間ということで!初だしの情報もありましたけど笑いかがでしたか??」




あなた「久々に文一くんと話せて楽しかったです!この後風雅に怒られて来ます!」




文「最後まで可愛ええな笑風雅になんかされたらおっちゃんに言い、助けるから!」




あなた「ありがとうございます!さすが文一くんです!!」




文「今週のらじらーサタデーは都築あなたでした!ありがとうございました!」



あなた「ありがとうございました!!」