プリ小説

第10話

No.8
女子A
ねえ、あなたちゃん?ちょっといいかな?
あなた
あなた
え…はい?
女子A
なんでるぅとくんとあんなに仲良くしてる訳?
あなた
あなた
え…なんでって…クラスメイトだし…(ななみが言ってたファンの子…?!)
女子A
転入生でちょっと可愛いからって調子ならないでよね?!
あなた
あなた
で…でも私…
女子A
なによ?あんたなんかの言い分なんて聞きたくないわ。
るぅとくんは私のものなの!いい!?
るぅと
るぅと
ほ…僕がどうかしましたか…?(うわ…またAかよ…)
あなた
あなた
るぅとくん…!?(泣
女子A
るぅとくん…!!♡
るぅと
るぅと
あの…僕はあなたの物ではありませんよ…?
女子A
え…な…何よ…。。
もう…!あなた絶対許さないから!
るぅと
るぅと
大丈夫でしたか…?あなたちゃん…!
あなた
あなた
は…はい…!!巻き込んでしまってごめんなさい…
るぅと
るぅと
それはこっちのセリフですよ!
すぐに来れなくてごめんね…
ころん
ころん
(珍しいな…るぅとが直接迷惑なファンと話すなんて…。
全ては好きな人の為にってか…笑)
あなた
あなた
(るぅとくんが守ってくれた…)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Saku
Saku
さとみくん推しのすとぷりすなーです!!! すとぷりメインに小説まったり書いていけたらと思っています!! テスト期間などと重なり更新が遅くなってしまう場合もありますが気長に待っていてくれると嬉しいです₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る