無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
102
2021/09/17

第7話

‪‪🌸
家に着いた
阿部執事
阿部執事
あなた様、着きました
(なまえ)
あなた
ありがと!
手洗いうがいを済まし、私はそのまま部屋へ直行した
(なまえ)
あなた
阿部ちゃん、私部屋で勉強してるね( *´꒳`*)
夕飯出来たら呼んで?
阿部執事
阿部執事
分かりましたᴗ̈



|ω・)و゙ コンコン
阿部執事
阿部執事
○○様、夕飯の準備が出来ました
(なまえ)
あなた
ありがと(*´∀`*)
(なまえ)
あなた
いただきます🙏
(なまえ)
あなた
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )♡
夕飯を済ませ
(なまえ)
あなた
美味しかった😋
ご馳走様でした
阿部執事
阿部執事
お風呂沸かしてあるのでいつでもどうぞ
(なまえ)
あなた
わかった
私は部屋へ戻り、お風呂の準備をする
数分後
(なまえ)
あなた
気持ち良かった!☺️
阿部執事
阿部執事
○○様、明日少し仕事場に行かないといけなくなりました。執事交代ではないのですが社長に呼ばれてまして…
(なまえ)
あなた
そうなんだ…
わかった!
阿部執事
阿部執事
午後からなのでお昼は作っておきます
(なまえ)
あなた
うん。ありがと!
(なまえ)
あなた
そろそろ寝るね
おやすみなさい
阿部執事
阿部執事
おやすみなさい