無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

(飛ばします)
ユースケ
あー美味しかったー、、
あなた

あ、電話出ていいですか?

タクヤ
いーよー
みんな聞こえてないけどw
あなた

すいません、ありがとうございますw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
タクヤ
なんだって?
あなた

先輩がそろそろ来て下さるそうです

タクヤ
あ、おっけ
じゃあ入口んとこ行こ
早く帰んないともうくらいからさすがに女二人でも危ない
あなた

大丈夫ですよ!

タクヤ
いーのいーの
あなた

あ、お金、、

タクヤ
いいから
俺払っとくから行くぞ
あなた

え、でも、、

タクヤ
お前は黙って俺についてくればいいの
あなた

すみません、

タクヤ
ん、
すぐ戻ってくるー
リョウガ
おう
ゆうか先輩
あなたちゃん!ごめんね、行こっか
あなた

わざわざすみません

ゆうか先輩
大丈夫よ~
タクヤ
じゃあ気をつけて
あなた

ありがとうございました!

タクヤ
あ、ゆうかー
ゆうか先輩
んー?
タクヤ
あとであなたの連絡先送って
あなた、いい?
あなた

えっ?あ、はい

ゆうか先輩
じゃ送るー
タクヤ
おう、ありがと
気をつけてな~
あなた

ありがとうございました!

タクヤ
おう
タクヤくんに呼び捨てで呼ばれた、、
幸せすぎる、、