無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9





中3の春。






県内の学校に転校した。














学年主任の先生に案内されて
会議室で待つことになる。
学年主任
もうすぐ担任が来ると思うから
少し待っててね~
you
you
わかりました



担任、か。どんな先生なんだろ。





前の中学の先生は、私が相談を持ちかけても、
話すら聞いてもらえなかった。







私が酷い扱いを受けていることを
知っているのに、だ。




ほんとに最低だと思った。










男子に暴力奮われていたり、

女子にボロクソ言われたり。





そんな場面、あの先生たちは何度も
目にしているはずなのに。






みんな見て見ぬふりしていた。


















そんな先生じゃないといいんだけどな…





なんて思っていると、
扉のノック音が聞こえてきた。



コンコンッ
you
you
は、はい




ガチャ




扉が開いた。
???
???
失礼します
???
???
あなたがあなたさんです?
you
you
はい、そうです
???
???
私はあなたさんの担任の
佐藤寛太です。
you
you
あっ、よろしくお願いします
カンタ
カンタ
でも、珍しいね
カンタ
カンタ
中3で転入してくるのって
you
you
そうですよね
カンタ
カンタ
どう、緊張する??
you
you
ちょっと…
カンタ
カンタ
大丈夫、リラックスしてね?
you
you
はい、ありがとうございます
カンタ
カンタ
じゃあ、今から朝の会するから、
先生が呼んだら教室に入ってきて。
you
you
わかりました
カンタ
カンタ
よし、行こうか
you
you
はい

佐藤先生、すごく若そう…
24とか、25くらいかな…?






教室に向かう途中の廊下で、先生はこう言う。
カンタ
カンタ
先生ね、こうやって転入生
迎えるのはじめてなんだよね
you
you
えっ、そうなんですか?
カンタ
カンタ
うんw
カンタ
カンタ
だからちょっと緊張してるw
you
you
そんな緊張しなくても…w




そして教室の前に到着。
カンタ
カンタ
じゃあ、ちょっと待っててね




がらがらとドアを開けて中に入っていった。
カンタ
カンタ
はーいみんな席着いて~
クラスの人(男)
はーい
クラスの人(女)
あれ、先生どうしたの今日w
クラスの人(女)
普段寝癖ついてんのに
今日ついてない!
カンタ
カンタ
うるせーw
カンタ
カンタ
今日はちゃんとセットしたんだわw
クラスの人(男)
おおおおおお
クラスの人(男)
先生、モテたいんでしょ~w
カンタ
カンタ
んなわけあるかw







佐藤先生、普段は寝癖ついてるんだ…w
カンタ
カンタ
はい、静かに~
カンタ
カンタ
今日はみんなに重大発表!
クラスの人(男)
えええ、なに?
カンタ
カンタ
さあ、なんでしょう!
クラスの人(女)
結婚とか?
カンタ
カンタ
ちがうよw
クラスの人(女)
じゃあ、彼女できた?
カンタ
カンタ
それもちがうw
クラスの人(男)
じゃーなに
カンタ
カンタ
今日は…
カンタ
カンタ
このクラスに転校生が来ました!
クラスの人(女)
えええええ!
クラスの人(男)
まじ!?
カンタ
カンタ
ってことで紹介しまーす
カンタ
カンタ
入ってきて~
you
you
はい…


教室に入った。





みんなの視線が私に向けられる。
クラスの人(男)
まって、めっちゃ美人…
クラスの人(女)
かわいい子きた
カンタ
カンタ
では、自己紹介を
you
you
はい
you
you
私の名前はあなたです。
○△市から来ました。
1年間、よろしくお願いします!




パチパチパチパチ
クラスの人(男)
まってめっちゃ可愛いじゃん!
クラスの人(女)
彼氏いる??
クラスの人(男)
好きなタイプは??
カンタ
カンタ
はいはい、質問はあとー!
カンタ
カンタ
あなたさん、席は一番後ろね
you
you
はーい


指定された席に座る。
you
you
よろしくね
クラスの人(男)
よろしく!




その日は何事もなく過ごした。








でも、思っていたよりも沢山友達ができた。











カンタ
カンタ
はい、では皆さん気をつけて帰ってくださいね
クラスの人(女)
はーい
クラスの人(男)
さよーならっ
クラスの人(女)
あなたちゃん一緒に帰ろ!
you
you
うん!
クラスの人(女)
さよーなら!
カンタ
カンタ
はーい、さよなら~



佐藤先生、笑顔素敵だな…なんか、
すごいいい人なのかも。










なんとなくそんな気がした。






でもな…家に帰るの、なんか嫌だな…










カンタ
カンタ
…………。





そんな風に考えている私を、
佐藤先生に後ろから見つめられていた。






NEXT→

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆう
ゆう
リクエストどーぞ!いつでも待ってるよ! (私のどの小説のコメント欄でも構わんぞよ。) フォロー返します(気づけたらね?) 🐢更新 よければTwitterも覗いてみて! @pon_yuu_kotu いつも作品読んでくださってる方々ありがとう☺️ フォローしてくれる方々もありがとう(^-^) 脳内ピンクのJKでっす 感想とかくれたらとっても喜びます。 ジャニーズはNEWS。 YouTuberは アバンティーズ、水溜りボンド、パオパオチャンネル、Fischer's、東海オンエア、夕闇などが好きです(*´-`) 私の頭は狂ってますのでw コメント返信するの遅くなるかも。 何卒よろしくお願いします。(*´-`) みんなのこと大好きよ♪ (常に情緒不安定)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る