無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3






その1週間後。学校で。






男子の話し声が聞こえる。



友(男)
なあ聞いた?
友(男)
あいつの両親離婚したんだってw
友(男)
えっ、まじ?w
友(男)
うっわーあいつかっわいそぉぉぉw




耳に入るその言葉を聞こえないふりをしながら、
唯一、何もかもが忘れられる気がする本を読む。




すると、今度は違う方から声がする。
友(女)
あいつまた本読んでる
友(女)
なんか随分変わったよねw
友(女)
真面目アピールかな
友(女)
それまじうざいんだけどw






最近じゃあこんなことが毎日だ。




you
you
ただいま…
母
おかえりー
母
今日は学校どうだった?



お母さんは笑顔で聞いてくる。


you
you
うん、楽しかったよ!
母
そう。よかった。
母
お友達から何か言われたりしない?
you
you
なんかって?
you
you
別になにもないよ?
母
なら安心だわ。




なんて言ったものの、少し心は傷ついていた。







みんなが酷いことを言っているのになにも言い返せないこと。





相談相手がいないこと。




そして、お母さんにウソついたこと。。。







だけど、そんな日々に転機が来る。








NEXT→

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆう
ゆう
リクエストどーぞ!いつでも待ってるよ! (私のどの小説のコメント欄でも構わんぞよ。) フォロー返します(気づけたらね?) 🐢更新 よければTwitterも覗いてみて! @pon_yuu_kotu いつも作品読んでくださってる方々ありがとう☺️ フォローしてくれる方々もありがとう(^-^) 脳内ピンクのJKでっす 感想とかくれたらとっても喜びます。 ジャニーズはNEWS。 YouTuberは アバンティーズ、水溜りボンド、パオパオチャンネル、Fischer's、東海オンエア、夕闇などが好きです(*´-`) 私の頭は狂ってますのでw コメント返信するの遅くなるかも。 何卒よろしくお願いします。(*´-`) みんなのこと大好きよ♪ (常に情緒不安定)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る