小説更新時間: 2024/05/20 21:58

完結

爆炎の支配者の妹

爆炎の支配者の妹
  • ファンタジー
  • 夢小説
  • デイリーランキング最高 100 位(ファンタジー)
私には姉がいる
姉は爆炎の支配者と呼ばれていた英雄
私は凍結の魔法戦士と呼ばれる英雄
異名で分かるが、姉は炎を使い私は氷を使う

私は姉が嫌いだ
私を置いていった姉が嫌いだ
私を助けてくれなかった姉が嫌いだ
私に黙って死んだ、姉が大嫌いだ

姉が死んで暫くしてから、私は姉の姿に似たスライムにあった


私には凍結の魔法戦士と呼ばれる妹が居た
あの子は優しい子だった
でも、同時に凄く不器用だった
あの時の私は自分のことしか考えてなかった
私は最後の旅で転生者のスライムさんにあった
そのスライムさんはこういった



リムル『はじめまして、俺はスライムのリムル
悪いスライムじゃないよ?』

これは、炎と氷の姉妹とスライムの話

チャプター

全15話
37,195文字
黄昏

黄昏

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

が好きなあなたにおすすめの小説

箱庭の魔法使いと迷子少女

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る