第32話

30恐怖と現実(END)
29
2021/09/20 12:22
でも……手遅れだった
謎の少女
謎の少女
……動け……ない
フラル
フラル
油断しすぎさ
フラル
フラル
君はもう……おしまいなんだ
謎の少女
謎の少女
そ……んな
謎の少女
謎の少女
嘘だ……
謎の少女
謎の少女
私は……
謎の少女
謎の少女
終わらない……
謎の少女
謎の少女
約束したのに……
謎の少女
謎の少女
なんで……
自分の手を見ると、砂のようになり消えていっていた。
足も、少しづつ、少しづつ消えていく……
本当にゆっくりだった、、、、
なんなら復活だって出来たはず
でも黒葉は……
謎の少女
謎の少女
……






なにもしなかった……










理由なんて簡単。










無理だと悟ったから、
それともうひとつ、


走馬灯が,,前世の記憶、今までしたことや思い出が黒葉の頭をよぎったから。
人が死ぬ前、走馬灯を見るとよく言われている。
???
○○!!!
謎の少女
謎の少女
(……この声は?)
???
黒葉!!!
謎の少女
謎の少女
だれ……?
???
黒葉!!!思い出して!!!
謎の少女
謎の少女
だれ……だっけ……
???
私よ!!貴方の…!!
???
ねぇさんよ!!!













「え……?」
謎の少女
謎の少女
ねぇ…さん?
そして、黒葉と黒葉の姉との思い出のビデオが





再生された。