無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第43話

“ ほ ”
久 々 に 遅 く ま で 仕 事 が あ っ て



じ ん ぐ ー じ の ゆ ー た く ん は 送 迎 車 の 中 で 寝 ま し た 。 笑




も う 着 く の に ( )




ほ ら 。




『 じ ー ん 』




『 じ ん ぐ ー じ ゆ ー た ー 』




『 ゆ た あ 』




『 ゆ ー た 』




『 じ ん ち ゃ ー ん 』





起 き る 気 し な い ん で 抱 え て 帰 り ま し ょ う 。





そ れ に し て も ぐ っ す り 寝 す ぎ 。




抱 え て 帰 る っ て 相 当 大 変 だ よ ?




楪 葉 1 5 5 ㌢ だ よ ?




家 、 マ ン シ ョ ン の 最 上 階 よ ?




高 所 恐 怖 症 だ け ど 。 ( え 、