無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

“ ふ ”


そ こ か ら て き と ー に お 風 呂 入 っ て



二 人 は ほ ろ 酔 い 状 態 で す 。



神 「 あなた ー ♡ ♡ 」





『 あなた ー 』






神 「 あなた 、 ♡ 」




ほ ら こ の 通 り 。




ち な み に 私 は イ ヤ ホ ン 付 け て J r . チ ャ ン ネ ル 見 て る ()




も う 日 付 変 わ っ て ん じ ゃ ん 。




て か 、 こ の 座 る 位 置 っ て な ん な の ?




ソ フ ァ に 座 っ て る 私 の 足 の 左 サ イ ド に 大 吾 、




右 サ イ ド に ゆ ー た 。




完 全 な る へ ん た i ()




明 日 も 仕 事 じ ゃ ん 。




こ い つ ら 寝 な い の ?




と か 思 っ て る 間 も 私 に つ い て 喋 っ て る お 二 人 さ ん 。




い い 加 減 や め と く れ 、 笑