無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

🍓No.23🍓 山田涼介side
今日、俺はオフだった
家でゲームでもしようかと朝8時ぐらいから知念と通信してゲームをしていた
しかし、午後6時に突然俺のスマホの電話がなった
山田涼介
あ、ごめん知念。
電話なったから一時中断で。
俺は知念に断って通信を切った
ガチャッ
俺は相手の名前を確認してから電話にでた
山田涼介
もしもし?あなた、どうした?
あなたと話したのは凄い久々
最近は忙しくて連絡が出来てなかった
かといってあなたから連絡が来ることもなかった
あなた

いや、あのね、今って大丈夫?

あなたは電話に出るや、俺に確認してきた
そこが良い奴なんだよな…
ジャニーさんの事がなくっても、絶対に好きになってた

ついでに言うけど、俺はあなたの事が好きだ
ジャニーズ事務所に入ったのも、あなたを探すためだった
この話に関してはあなたは知らない
読者のみんなには、いつか詳しく説明するからな!
山田涼介
あぁ、何かあったのか?
あなた

実は、友達に話したいって人がいt

話している途中にあなたの声が聞こえなくなった
あなた

ちょ!

あなたの声が小さく聞こえて、代わりに聞こえたのは知らない男の声だった
喜田 聖馬
もしもし、山田涼介さんですか?
あなたが知らない男に誘拐されたのかと若干疑った
あなた

そうだけど…お前はあなたとどう言う関係だ?

誘拐犯ですとでも言うのかと思った
あなたは可愛いから、連れ去られる可能性は少なくはない
喜田 聖馬
ただの友達ですけど?転校生ですよ。
相手は〝ただの〟の部分をわざとらしく強調してきた
俺は名乗らない相手にムカついてきた
山田涼介
お前、誰だよ
喜田 聖馬
俺の名前は喜田 聖馬です。キセという名前で音楽活動をしています。
〝キセ〟?俺はそんな芸名の歌手なんか知らない
電話をしながらもパソコンを開いて〝キセ〟と打った
キセとは、最近流行りの曲である『聖なる夜』を作詞・作曲して歌っている歌手だった
しかしそれはYouTubeでのみ
顔も公開してはいなかった
そんなやつが何であなたと一緒に?
山田涼介
それで、話ってなんだよ?
さっきあなたには『友達に話したいって人がいる』的な事を言われた
途中で遮られたけどな
喜田 聖馬
あなたが『未来の花嫁』ってどういう事ですか?
!!!
そんな事を聞かれるとは知らなかった
あなたはこいつにその事を話したのか?
山田涼介
どういう事って…
喜田 聖馬
何であなたなんですか?
ここは本当の事を言った方がいいのか…?
いや、あなたに迷惑かけたくないしな
山田涼介
俺があなたを昔から好きだった…ではダメか?
喜田 聖馬
て、は?いや、ちょ、まっ!
又もや途中で声が遠くなった
あなたが奪い返したのかと思えば
長岡 夏帆
あ、もしもし、お電話かわりました!
あなたの親友の長岡 夏帆で~す!
さすがの俺もこれには戸惑った
喜田 聖馬って言う奴の次は女!?
しかも、あなたの親友

もしかして、と思った
前にあなたを迎えに学校まで行ったらあなたは友達らしき人と二人で出てきた
顔は覚えていない
あなた

え、ちょ、夏帆!?

喜田 聖馬
おい、
遠くからあなたと喜田の声が聞こえた
あなたと喜田の二人ではなかったと知り、少しだけ安心した
俺は長岡と言う奴にあなたへと伝言を頼むことにした
山田涼介
今、学校だろ?
迎えに行くから、あなたに校門前に来るよう伝えてくれるか?
長岡 夏帆
あ~はいはい!分かりました!
あなたに伝えときますね!
山田涼介
よろしく。5分ぐらいで着くから
俺の家から車を飛ばせば5分でつく
長岡 夏帆
今すぐあなたをむかわせるんで!
喜田くんの事は任せてください!
山田涼介
あぁ、これからもあなたに近付かないよう見張っといてくれ。
長岡 夏帆
では、さようなら~!
相手が切る音を聞いてから俺も電話を切った
知念には悪いが、ゲームなんかよりあなたが大事だ
今まではこんな事がなかったから、話せば知念は驚くだろう
俺は急いで服を着替えて車の鍵を手にし、家を出て車を発進させた
久しぶりのあなたに心から喜んでいた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

coolstrawberry
coolstrawberry
*山田涼介 ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ たとえ別々の道を歩んでたとしても僕らは繋がっていて 同時投稿のため投稿が遅くなりますが、ご了承ください
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る