プリ小説

第56話

緋山美帆子
緋山美帆子
ふーん、ふーん
あなた

みほちゃんなんでそんなに嬉しそうなの?

緋山美帆子
緋山美帆子
明日が楽しみなんだよ!あなた分かってるでしょ?
あなた

あー、そういえば明日はあなたの赤ちゃんが女か男か分かるんだった!

緋山美帆子
緋山美帆子
え!?もうあなたしらない!💢
あなた

なんで、ちょっとみほちゃん!

藍沢耕作
藍沢耕作
あなたいくらなんでもそれはダメだ
あなた

え?なにがあるの明日

藍沢耕作
藍沢耕作
明日は緋山とれんの
あなた

あーーーーーーーーーーーーー
結婚式だ……。まってあなた酷いことした
あなた達の結婚式私たちより楽しみにしてたのに

藍沢耕作
藍沢耕作
追いかけなくていいのか?
あなた

行ってくる!

緋山美帆子
緋山美帆子
あなた酷いよ……。泣あなたは覚えててくれたと思ったのに。
あなた

みほちゃーーーーーん

緋山美帆子
緋山美帆子
あなた……。
あなた

ごめん……。ほんとにごめん。最近赤ちゃんのことしか考えてなくて周りを見れてなかった。あなたみほちゃんの親友失格だよね……。

緋山美帆子
緋山美帆子
そんなことないよ、あなたには赤ちゃんを大事にしてほしいもん
明日は産婦人科に行ってきな
バシッ
緋山美帆子
緋山美帆子
いった……何すんのよ!
あなた

なんでそんなこと言うの?本当は来て欲しいくせに強がって
そんなにあなたが信用出来ない?いつもみほちゃんは強がって!たまには甘えてもいいじゃん!!

緋山美帆子
緋山美帆子
ええ、そうよ!私は正直になれない!いつも強がってる
あなたみたいにいつも笑って泣きたい時も誤魔化して甘えたりできないわよ私は!!!!
それに比べていいよね、あなたは
みんなから好かれて、自分を出せて泣
タッタッタッ
あなた

何やってんだろ……。あなたが悪いのに

藍沢耕作
藍沢耕作
あなた、赤ちゃんが大事なのは分かる俺だってそうだ。でも、親友も大事なんじゃないのか?
あなた

うん……。耕ちゃん先に帰ってて

バックハグ
藍沢耕作
藍沢耕作
あなたと赤ちゃんを置いて帰れるわけないだろ
明日結婚式なんだからちゃんとお祝いしに行くぞ
緋山とれんには今までたくさんお世話になってるんだから俺達も祝福しないと
あなた

うん泣耕ちゃんありがとう

れんの家の近くの公園
緋山美帆子
緋山美帆子
うわぁーーーん泣
なんで私は正直に素直になれないんだろ
イライラする
でも、あなたには忘れてほしくなかった
れん
れん
みほ?みほ!!!
ギュッ
れん
れん
大丈夫?泣いてるん?
緋山美帆子
緋山美帆子
れん、れんーーーー泣
うわぁーーーん泣
れん
れん
とりあえず家の中入ろ?
緋山美帆子
緋山美帆子
うん

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

haruka🌼
haruka🌼
よろしくお願いします