プリ小説

第12話

~
○○
○○
…えっ…んぁ…ぐく、
いきなり…だめ……
ちょんくん
ちょんくん
…はっやば…
ちょんくん
ちょんくん
どれだけ僕が欲しかったの
立ったまま、壁とぐくに挟まれて
熱くなったものが入ってくる。
さっきの興奮材料もあってなのか、
入ってきた瞬間ぐくを締め付けて
離したくなくなってるのがわかる。
○○
○○
…ぐく…やばい……
も、イッちゃう…
ちょんくん
ちょんくん
…まだ入れたばっか
○○
○○
…んっぁぁ
ちょんくん
ちょんくん
…キスの相性良かったら
入れてもやばいね…
○○
○○
…ぐ……く
ちょんくん
ちょんくん
すぐ、持っていかれそ
○○
○○
んっあっ…ぐ…ぐ、
なまえ、よんで…っ
ちょんくん
ちょんくん
あなた…
激しいキスと共に
律動も早くなっていく
○○
○○
っあ…イッちゃ…う…
○○
○○
…ぐくっ好き………っ…
てひょん
てひょん
どうしたの?
何か、顔色悪い

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

雅憐*
雅憐*
“ 運命は変えられないんだよ” 朝方・夜方更新 中心的。 基本夜行性です。 TwitterのIDはこちら → @bts__hwa_twit LINEのIDはこちら→ kimtaehyung0914 カトクのIDはこちら→ kimtaehyung0309 YouTube名前はこちら→ 麻季中田 プリ画像の名前はこちら→ モユ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る