無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

予 感
~ 翌 日 ~



昼 休 み に て
YOU
YOU
痛、、
腰が痛い。
昨日のかな
私、ジミン先生と、
ヤっちゃったんだ。
YOU
YOU
うう、、
自然と涙が出てくる。
私はグク先生しか好きじゃないのに。
本当は嫌だったのに。
でも、、、
さやか
さやか
あなた!
さやか
さやか
何ぼーっとしてんの!
YOU
YOU
あ、さやか、、ごめんね!
さやか
さやか
ずっと今日なんか元気ないよ?
YOU
YOU
そんなことないよ!!
さやか
さやか
ほら、次、理科だよ!行こ!
理科って、グク先生、、
YOU
YOU
う、うん!行こ!
今はグク先生と会いたくないなあ、、
~ 理 科 授 業 ~
グク先生
グク先生
えー、今日はこれまでなので、また続きは次回なー
ああやっと終わった授業…
YOU
YOU
さやか帰ろ!!
さやか
さやか
え、あ、うん!
ガシッ
グク先生に腕を掴まれた。
YOU
YOU
え、、?
グク先生
グク先生
放課後、理科室。
グク先生はそういうと理科準備室に消えていった。
さやか
さやか
あなた、また呼び出し‪ㅎㅎ
YOU
YOU
え、うん、、
嫌な予感しかしない。