前の話
一覧へ
次の話

第75話

番外編【現代】【完】
10,546
2021/01/04 02:58
ルカside


はぁ…今日も本当についてない



炭治郎達と帰っていればな、と思うがしたかがない

稽古の時間に間に合わない



だから、早く家に帰りたいのだが…
モブ
てめぇ!無理とはいい度胸だなぁ?
ルカ
…いえ、すみませんでした
ルカ
急いでいるので僕はこれで…
モブ
おいおい、舐めてんのか?
モブ
謝罪の印に金でも置いてけ
ルカ
…持ってないので
モブ
じゃあ、殴るしかないよなぁ
ガツッという鈍い音がして僕は倒れた
ルカ
いっ…
モブ
弱いなぁ、アハハッ
ここは人通りが少ない


誰かが通ったとしても助けてはくれないだろう




耐えてればいつか終わるだろう
また、殴られそうになり目を閉じた


















??
そこのお兄さん、何しているんです?
モブ
はぁ?なんだよ、ガキが黙ってろ
そこにいたのは少し大人びた少女


キメツ学園の中学の制服を来ているため年下だろう
ルカ
あ、危ない…から…
??
私なら大丈夫ですよ
そういうと少女は木刀を出した
モブ
ガキがやろうってか
モブ
一瞬で終わらせてやるよ









本当に勝負は一瞬だった
??
あら、弱いですね
少女の木刀が不良の頭に直撃したのだ
??
さてと、大丈夫でしたか?
ルカ
あ、ありがとう
??
いえいえ
??
あれ?お兄さんの目…
ああ、またか


気持ち悪いと



変だと言われるのか
??
とっても綺麗ですね
??
オッドアイですか?
ルカ
え?あ、ああ…そうだよ…
その言葉はどこか懐かしかった









_________ここから始まる新しい出会い

_____どこか懐かしい思い出

_________“また“師範と弟子となる少女と少年







_______今度はハッピーエンドに

プリ小説オーディオドラマ