無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

第5話
善逸side
善逸
善逸
(確かこの子はあの時の空飛ぶ不思議な女の子…)
魔理沙
魔理沙
おい
善逸
善逸
(遠くてあまり見た目が分からなかったけど、近くで見るとかなり可愛いな)
魔理沙
魔理沙
おいって
善逸
善逸
(というか、普通に胸もでかいし、顔も可愛い…
あの時別れてからもう、会えないと思っていたから、ここで会うってことは僕たちは運命の糸で繋がれている?!)
魔理沙
魔理沙
おいって!!聞いてんのか!!
善逸
善逸
はいい!
魔理沙
魔理沙
お前さっきから話掛けてんのに何で聞かねえんだよ!
善逸
善逸
えっ!君が俺に話掛けてくれてたの!?
魔理沙
魔理沙
あっ?そうだけど!?
善逸
善逸
むっちゃ嬉しい!!!
魔理沙
魔理沙
知るか!!
累の兄
累の兄
おい
魔理沙
魔理沙
んっ?誰だお前
善逸
善逸
ひっ!鬼!
魔理沙
魔理沙
これが…おに?
累の兄
累の兄
お前達は、俺の食料にしてやる!
累の兄
累の兄
行け!お前ら!!
累の兄に蜘蛛にされた人達が善逸と魔理沙に襲いかかる
魔理沙
魔理沙
よっと
善逸
善逸
ギャァァァァ!!!
魔理沙
魔理沙
おい!!
善逸
善逸
ギャァァァァ!!
魔理沙
魔理沙
おいって!!
善逸
善逸
ギャァァァァ!!!
魔理沙
魔理沙
聞けええええええええええ!!!!!!!!
善逸
善逸
なっ何!?
魔理沙
魔理沙
いいか!私はあなたじゃないから、あいつらは倒せない!!
だから、あの鬼の事を知っていたお前なら、
あいつを倒せるだろ!!周りの蜘蛛は任せろ!
だから、その隙にあいつを倒せっ!!!
善逸
善逸
えっ、でも俺じゃ…
魔理沙
魔理沙
何最初から諦めてんだよ!!
諦めんな!!
善逸
善逸
…!うん!!
魔理沙
魔理沙
よし!
魔理沙
魔理沙
おわっ!ちっ!
恋符「マスタースパーク」!!
善逸
善逸
あの子は、任せてくれた…だから俺も頑張らないと!!
善逸
善逸
スゥゥゥ… 雷の呼吸壱の型「霹靂一閃   六連」!!
ざっしゅ!!
善逸
善逸
ふう…痛っ!もしかして毒?
うっ!息が苦しくなってきた…
魔理沙
魔理沙
おい!タンポポ!!
善逸
善逸
あの鬼…最後…強い毒…を…
………………バタッ
魔理沙
魔理沙
おいっ!!タンポポ!!!



妹紅side





妹紅
妹紅
あいつらと別れてもなぁぁ
累のお父さん
累のお父さん
おれの家族にぃぃぃ近付くなぁぁぁ!!
伊之助
伊之助
ぐっ!
妹紅
妹紅
うんっ?
伊之助
伊之助
くそう!皮膚が固ぇぇ!!
妹紅
妹紅
おい!大丈夫かっ!!
伊之助
伊之助
んっ?あっ、あいつは!!
妹紅
妹紅
(んっ?誰だあいつ?)
伊之助
伊之助
あの時の空飛ぶ女!!
ドオオオオオオオオーン!!!!
伊之助
伊之助
くっ!
妹紅
妹紅
危なっ!
累のお父さん
累のお父さん
グゥゥゥゥゥ!!
妹紅
妹紅
何だ…あれ
伊之助
伊之助
あれは、鬼だ!!
妹紅
妹紅
鬼ぃぃ!?
妹紅
妹紅
顔…気持ち悪!!
もこたん辛辣  ba作者
妹紅
妹紅
おい!あれどうやって倒すんだ!?
伊之助
伊之助
首を切るんだよ!!
妹紅
妹紅
何!だったら!
妹紅
妹紅
不滅「ファニックスの尾」!!
ドーン!
累のお父さん
累のお父さん
うがぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!
妹紅
妹紅
あっ?!切ったのに死んでねえ!
伊之助
伊之助
あったりまえだろ!日輪刀じゃないと倒せねえ!
妹紅
妹紅
くっわかった!私が囮になるからその隙に倒せ!!
伊之助
伊之助
わかった!
妹紅
妹紅
おい!鬼!こっちだ付いて来い!!
伊之助
伊之助
(クッソ!あんな固え皮膚、刀一本で首は切れるのか!)
伊之助
伊之助
んっ?待てよ?刀一本で切れねえなら二本で切ればいいじゃねええええかああああ!!!
伊之助
伊之助
あらっ!
累のお父さん
累のお父さん
ぐあああ!!
累のお父さん
累のお父さん
グゥゥゥゥゥ!!
ガッ!伊之助の首を掴む!
妹紅
妹紅
猪!
(んっ?何か来る…隠れとこ)
水の呼吸肆ノ型「打ち潮」
ザンッ!
累のお父さん
累のお父さん
がぁぁ
妹紅
妹紅
(誰だ?)
伊之助
伊之助
凄え凄え凄え凄え…!!
伊之助
伊之助
あんなに、硬い首を豆腐みたいに切りやがった!!
伊之助
伊之助
ちょっと待て!!
伊之助
伊之助
俺と戦え!半々羽織!あの十二鬼月にお前は勝った!!そのお前に俺は勝つ!
そういう計算だ!!
修行し直せ戯け者
伊之助
伊之助
…何ぃぃぃ!!
今のは十二鬼月でも何でもない。
そんな事もわからないのか
伊之助
伊之助
そんなことわかってるわ!!俺もあんな雑魚十二鬼月だとか思ってないわ!!
十二鬼月とか言ったのは炭治郎だ!
俺はそのまま言っただけだからっなっ!!
伊之助は縄で結ばれ縛られています
伊之助
伊之助
おい!縄解け!聞いてんのか?つか声がちっせぇぇし、足がはやーい!
おい!解け!解け!
ザッ!
妹紅
妹紅
ふう…行ったか
伊之助
伊之助
あっお前どこ行ってたんだよ!
妹紅
妹紅
強い気配がしたから、木に隠れてた
伊之助
伊之助
おい!縄解け!
妹紅
妹紅
今、やってる!!
伊之助
伊之助
急げ!!
妹紅
妹紅
分かってるって!!
伊之助
伊之助
お前!おせぇんだよ!!
妹紅
妹紅
悪かったな!ちょっとぐらい待て!!
伊之助
伊之助
ああああああ!!!!!!
妹紅
妹紅
うるせぇ!!
















はい!ども!作者です!
今回は魔理沙sideと妹紅sideを終わらせましたー!
これからも、頑張ります!!
あなた

早く登場したい…

炭次郎
炭次郎
あの!話があるんですけど!!
うむ。何かな、竈門君?
炭次郎
炭次郎
妹の禰豆子が出ていないんですけど!!
えっ?うっうん!次は出すからね!
炭次郎
炭次郎
なら、いいです!!
あなた

早く、柱も出してやれよ?

はい
あなた

よろしい

妹紅
妹紅
今回の閉めは幻想組?大正組?
うーん?大正組にしようかな?
炭次郎
炭次郎
やった!
なら!よろしくね!
炭次郎
炭次郎
おほん!えー、今回もここまで見てくれて、ありがとうございます!!
伊之助
伊之助
まだ、未熟で弱味噌だけど応援よろしくな!!
善逸
善逸
では、これからもぉ…
炭次郎
炭次郎
よろしくおねがいします!
伊之助
伊之助
よろしくな!!
善逸
善逸
よろしくおねがいします!
よろしくおねがいします!
炭次郎
炭次郎
では、また次の更新で!