無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

ある日①
新メンバー追加から何ヶ月か経った
ある日。
さ ら ん
さ ら ん
ねぇねぇあなたちぁん♡♡
ちょっとぉきてくれぇなぁい?
(   自分   )
( 自分 )
うん..
さ ら ん
さ ら ん
早く辞めてくんない?
(   自分   )
( 自分 )
嫌です。
さ ら ん
さ ら ん
あっそ。まっいーわㅎㅎ
さらんはカッターを取り出し
自分の手首を切り
泣き出した。
さ ら ん
さ ら ん
うわぁーんㅠㅠ
テ テ
テ テ
なんかあった?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ね ず み 君 .
ね ず み 君 .
爺 と 赤 ち ゃ ん 推 し て ま す 。♥︎ ( 爺 ⇒ し ゅ が 赤 ち ゃ ん ⇒ う じ ) 更 新 頻 度 は 低 め か も し れ な い で す 。 許 し て ち ょ ん ま げ 。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ あ な た の 行 動 1 つ 1 つ が 私 の 生 き る 支 え で す お 願 い だ か ら そ ば に 居 て 。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る