無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

132
2021/05/19

第7話

僕は莉犬
生徒会の副会長
僕が生徒会に入った理由
それは、































あなたちゃんが大好きだから
好きになったのは、あの日





その日、僕はいつものように数人の男子から、いじめを受けていた
校舎裏で蹴られて、殴られて、痛かった
そんな時、あなたちゃんが助けてくれた



そのお返しとしても、
あなたちゃんを助けてあげないと






本当はね

























さとみくんが言った
"俺が守るんで"















僕が
言いたかった
こんな願い
叶うはずないのに



あなたちゃんが、さとみくんじゃなくて
僕を、選んでくれたらなって
思っちゃだめなのに





















✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -
みーむ
みーむ
スクロールお疲れ様です。
みーむ
みーむ
更新遅くなってすみません
みーむ
みーむ
次は、ジェルくんです!
みーむ
みーむ
おつぬし