無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

ボッーーーーーーと
携帯を置くと
ボッーーーとしてる紫耀
中島健人
何?どーした??
考え事ー?
平野紫耀
うん…ちょっとね…
中島健人
教えて!
平野紫耀
えぇ~,うん…
平野紫耀
俺のパパ居ないの知ってるだろ?
中島健人
うん…
平野紫耀
で、ママが居ないところが居るんだって
中島健人
まぁ…そりゃね。。
平野紫耀
そこと同居する事になったの…
中島健人
おぉっ!!マジか…
相手は女子?
平野紫耀
分かんない…
明日なの…大丈夫かなぁ~!
中島健人
大変だなぁ~…o(・`д・´。)ヵ゛ンハ゛レ !
そーや、明日も一緒に行くの?
平野紫耀
うん!
中島健人
だーよね!
じゃあ、もうそろそろ行くね!
平野紫耀
バイバイ!