無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

事件!?
平野紫耀
んーーー…
朝か…
(顔を洗う)
(髪の毛を整え…服を着替える)
ピンポーン
平野紫耀
こ,こんな時間に誰,,?
小瀧望
こんにちは!
貴方の家の前に引っk…))
平野紫耀
わぁっ、!
(後ろに倒れる)
小瀧望
え!?紫耀やったんや!!
大丈夫!?
平野紫耀
あぁ~うん(゚∀。)
小瀧望
向かい側に引っ越してきたんよ!
宜しくな!
木咲(なまえ)
木咲あなた
(目をこする)
えっ!??!?!??
小瀧望
え!?
木咲(なまえ)
木咲あなた
こったん⁉︎
小瀧望
/////その言い方辞めてやw
木咲(なまえ)
木咲あなた
はーいw何で居るの?
小瀧望
こっちのセリフ!
状況が読めん…
平野紫耀
ん~…
木咲(なまえ)
木咲あなた
誰にも言わないでよ?
小瀧望
分かった!
木咲(なまえ)
木咲あなた
(全て話す)
小瀧望
んっ?!
そーゆう事ねッ!
平野紫耀
ね?別に変な事ないでしょ?
小瀧望
おん…なかった、、、
平野紫耀
ったく何想像してんだよ…/////
小瀧望
え?付き合ってんのかな?
って考えてた!
平野紫耀
何でそんなこと考えんの!!
何も無いから!!
小瀧望
紫耀!顔真っ赤やで!
平野紫耀
うぇ!?
木咲(なまえ)
木咲あなた
うん!それな‼︎
平野紫耀
えぇ…
あなたに言われてもっと顔が赤くなる紫耀……
小瀧望
(紫耀の耳元で)
俺も負けへんで!!
ラ・イ・バ・ル!!
平野紫耀
大声))わぁっ、!え!?
木咲(なまえ)
木咲あなた
ビクッうるさいよ~!
平野紫耀
ごめんごめん!
木咲(なまえ)
木咲あなた
何言ったの?
小瀧望
//////////いや~別に!
何でもあらへんで~
準備しなあかんしもう行くわ!
平野紫耀
あぁ,バイバイ!
木咲(なまえ)
木咲あなた
また学校でね〜‼︎
小瀧望
おう!
ガチャ
木咲(なまえ)
木咲あなた
変なの〜…
平野紫耀
今の聞かれてたら
望…傷ついてただろうなぁ~
木咲(なまえ)
木咲あなた
え!?そーなの?
平野紫耀
うん,そーなのッ!
木咲(なまえ)
木咲あなた
紫耀くんも変なの~
平野紫耀
あぁ~もう!うるさいな!
準備したの?
木咲(なまえ)
木咲あなた
うん!したよ!
平野紫耀
んじゃ,行くぞ!/////
木咲(なまえ)
木咲あなた
(*´罒`*)
平野紫耀
(目をそらす)
はよして!
木咲(なまえ)
木咲あなた
はーーい!