無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

病院
平野紫耀
あの…すいませーん!
「は、はい!!」
平野紫耀
この人が怪我してて

僕も怪我してます!
「どーぞこちらへ、、、」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーキリトリ‪✂︎‬ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「手当は以上となります」
紫耀・あなた
ありがとうございます‼︎
平野紫耀
大丈夫だったー?
あっ,大丈夫では無いか…!
木咲(なまえ)
木咲あなた
うん…大丈夫では無いけど…
そこまでじゃないよ…?
平野紫耀
嘘つけ!
自転車から落ちてそんなに痛くない~
って無いからな?
木咲(なまえ)
木咲あなた
ん〜…
紫耀くんはどーだったの?
平野紫耀
背中が青くなってるだけ!
木咲(なまえ)
木咲あなた
だけ!じゃないでしょ…
骨は折れてない?
平野紫耀
うんっ、!
ギリセーフw
木咲(なまえ)
木咲あなた
そっかぁ~(*≧∀≦*)💓
良かった!!
平野紫耀
お、おう!/////
ほら,行くぞ。。
トコトコトコ…