第19話

☁️
205
2021/06/25 12:47



その気持ちが届いてしまったのか、私のスマホが鳴り出した。













一瞬私の視界に入ったナムジュンさんに、私はスマホを手に取ろうとは思わなかった。













その上、ナムジュンさんの舌が入ってきた。













もう私はここから抜け出せない。












しばらく鳴っていたスマホが止むと同時に唇が離れた。











you
どうしよ













そう言っている私の口角は上がっている。












再び鳴り出すスマホ。











今度は私からキスをする。











ナムジュンさん…私を奪って…あなた色に染めて…











これからはナムジュンさんの匂いを身体に纏わせるんだ。











鳴り続けるスマホに出ることなく返事をする。





















you
ホソク…ごめんね…さようなら












.








fin…

プリ小説オーディオドラマ