第15話

story
帰りたくない。






グクに会いたくない。















でも愛して欲しい。














2つの複雑な気持ちが私を揺さぶった。

______________________________
ピーポーン…ピーポーンピーポーン
ユンギ
ユンギ
出てくるね
あなた
あなた
やだ。行かないで
私は涙ながらにそう訴えた
ユンギ
ユンギ
でもね。なにか行動しないと未来は変わらないんだよ?
ユンギの言うとうりだ。















本音をぶつけ合わないと何も変わらない。
ユンギ
ユンギ
はーい。どなたですか?
グク
グク
僕の彼女いませんか?
ユンギ
ユンギ
いますよ
グク
グク
あなた!
と言って抱きつかれた。
私はそれと同時に涙がこぼれ落ちてしまった。
あなた
あなた
ねぇ、遅い
グク
グク
ごめんね。
グク
グク
帰ろうか。
うん。と返事をする前に手を引っ張られながら

家に帰った