無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

story
それからというもの



一回もあなたは僕の所にはきていない














好意を持った人がいるとか




言ってたっけ









だからきていないのかもしれない


















なんだろこの気持ち









君のことを考えるたび








胸が熱くなる







これは恋ですか?











______________________________
てて
まぁま大丈夫?
あなた
あなた
だい…じょうぶだよ
てて
まま、泣いていいよ
あなた
あなた
え?
てて
僕はままが幸せになれればいいよ
幸せ?


































私には_____しかいない















もう一度恋をしてみたいと思いませんか?






next_______________