無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6
君は僕と出会った日のことを覚えてますか?

































あの小さな公園のこと…。