第13話

腐男子グループLINE(12)合宿編
7,758
2022/03/30 13:55
〇〇「はぁ」
はい、今マネージャーが集まるとこに来ている籤餅〇〇です。
唐突なんですが、、俺女の人苦手なんスよ
何か、逆ナンされる←可愛いからだろby青葉城西
〇〇「まぁ、潔子さんいるからいいか」
〇〇「ふぅ。失礼します」
ガチャ
清水「!〇〇くん」
〇〇「潔子さん、!」
「ねぇねぇ、あの子猫耳メイドの子じゃない?」
〇〇「ギクッ」
「そうだよね」
〇〇「あ、あの。何でその事知ってるんですか?」
「ん?あぁ、そっか。私梟谷のマネの白福雪絵。よろしく〜」
「うちは雀田かおり!よろしくね!」
〇〇「はい。で、なんで知ってるんですか?」
「「赤葦から見せてもらった」」
〇〇「(赤葦潰してこようかな)」
〇〇「ッ〜」
潔子「?〇〇くん、どうかしたの?」
〇〇「ちょっとコンタクトがズレて、直してきます」
ガチャ
バタン
白福「コンタクトだったんだ」
雀田「ね」
〇〇「どうしよう。めんどくさいからメガネに変えるか」←
〇〇「戻りましたー」
「「「……」」」
〇〇「無視辞めてください」
〇〇「?あの、そこの金髪の子は、、?」
清水「あぁ、マネージャーの仁花ちゃん」
〇〇「へぇー」
谷地「い、1年の谷地仁花でありますッ」
〇〇「ども。あ、俺も自己紹介してませんでしたね。」
「「「「知ってるから大丈夫\です」」」」
〇〇「……はい。」
まぁ、色々話し合いました!
体育館
〇〇「(わぁー、暑そう)」
清水「じゃぁ、みんなよろしく」
白福「はーい」
雀田「うん!」
谷地「はい!」
〇〇「潔子さんも頑張ってください」
清水「ありがとう(可愛いッ)」
青葉城西のとこ(?)
〇〇「監督、青葉城西どうなってますか?」
入畑「あぁ、まぁ良い感じだよ」
※監督とかコーチの性格とかあんま分かんない。悲しッ
〇〇「そうですか」
青葉城西「(メガネ?!)」
試合中(青葉城西vs烏野)←思い付かなかった
〇〇「(うわぁー、腕とか痛そー。俺には絶対無理だな)」
全然面白くねぇ。やべぇ。。
あと、前回の話で授業中って出てたけどまぁ、設定をそうしてください(?)語彙力ヤバw
多分次位に腐出てきますはずです。(??)
この小説見てくださってありがとうございます!!!!!!←毎回言ってるけど本当にありがとうございます!!

プリ小説オーディオドラマ