第144話

123
14,900
2021/04/05 09:01






















いや普通にどうしよう。











起こす訳にも行かないしな………可哀想だもんな……










私普段なら絶対リモコンで










頭かち割ってでも起こしてるんだけど……










さっきちょっと暗い話したし、










昼出かけたりして忙しかったからおつかれなんだろう。












だからといって寄りかかられたまんま










ずっと起きるまで待つのもな。












私の右腕が死ぬ。











花塚 あなた
……そっと寝かすか………













恐る恐るゆっくりと悟の上半身を横たえる。












_________泣いてる。












何の夢見てるんだろう。一緒に見てやれたらいいのに、










夢の中で励ませたらいいのに。










励まさたとして私はどんな言葉を此奴にかけるのだろう。




















そっと立ち上がってお風呂に行こうとすると、










突然声が聞こえた。












五条 悟
五条 悟
行くなよ………あなた、







ン?????????私??????









何?起きてるの?











頭に?を浮かべて悟の方を見る。











寝てるし……寝言かい。











でも泣きながら行くなよって……











しかも相手私って………どんな夢だ。












花塚 あなた
行かないよ





悟にそう答える。まぁ風呂には行きますけどね。











五条 悟
五条 悟
そう?……良かった









え、やっぱお前起きてる????












思わず突っ込みたくなったけど、










グッと堪えて風呂に向かった。












プリ小説オーディオドラマ