無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

#6 数日後
松村北斗
あ、ね、
田中樹
!?
松村北斗
は!?そんな驚く!?笑
田中樹
ごめんごめん笑
松村北斗
これ…出てる
北斗に渡されてふと見たのは
『最も勢いのあるジャニーズJr.のSixTONES。田中樹』
田中樹
え?俺?なに?
『デビューしていないのにスキャンダルとは』
田中樹
は!?てか、してないのにってなんだよ!
松村北斗
嘘だってwwww
田中樹
おまっ、作ったの?
松村北斗
うんw
田中樹
ふざけるなぁっ
松村北斗
でも、すごくね!?
田中樹
写真どう撮ったんだよw
松村北斗
繋げたりしたww
田中樹
すげw
あなた

おはよ〜ございま〜す

松村北斗
おはよ
田中樹
おはよ〜
松村北斗
あ、そういえばさ、あなたさ、
え、なに、呼び捨て!?は!?
松村北斗
あれ。なんだっけ
あなた

え!?忘れたの?笑

へ?
松村北斗
ごめん笑忘れた笑
あなた

もぉー。北斗っていっつもそーだよね。

うん?
田中樹
え、いつの間に2人仲良くなったの?
松村北斗
……さあ?
あなた

わかんない

あーやばい。
これマジで、北斗に取られそう。
松村北斗
え、なになんか焦ってる?
田中樹
んわなけ笑