無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

午後の部
アナウンス 百花繚乱 応援団の登場です。
午後の部は応援団の演舞から始まります
髙地優吾
あっちぃ。なんで、上半身裸で…
田中樹
違うだろ!上にちゃんと着てるだろ。
松村北斗
腹にまいてるサラシが痛い。
ジェシー
HAHA。なにこれ。なんか変になってる
京本大我
ちょっ…ジェシー!これ、忘れてる
ジェシー
ありがとーww
森本慎太郎
おれどこだっけ…あ、三浦がそこなら俺ここだ。
ー 応援団 終了 ー
ー 色々競技飛ばして最後 ー
団対抗リレーに出場する方は招集場に集まってください
髙地優吾
待って俺ら時間なくね!?
樹急ぐぞ
田中樹
そーだな。やばいな。
髙地優吾
ついたっ。おれどこだっけ
田中樹
みさの前だから…
髙地優吾
Bか。樹はアンカーかww
田中樹
何笑ってんだよ。じゃ、
髙地優吾
うん。
アナウンス いよいよ最後となりました!団対抗リレーです。各クラスの男女2名ずつの選出。
各クラススタートしました!
五十嵐美咲
こわいい……きたっー。やばばば。
アナウンス 現在2組がトップ!次いで3組、1組のじゅんです!1組がんばれ!!
ー バトンが渡され ー
アナウンス おおっとここで1組が3組を抜いた!1組がどんどん差をつめます!
2組と1組がほぼ同時に男子へバトンが渡りました
髙地優吾
あなたに。届けてる。だけ。
アナウンス おー!?1組が一気に抜け出した!これは早い!追う1組、追われる2組!っとーここで1組が抜いたぁー!1組のバトンが渡されました!女子同士の戦いです
あなた

樹〜樹〜!!

アナウンス 1組 叫びながら走っています。
おっとここで!3組と2組が競り合っています
アナウンス 1組のバトンが渡されました!1組田中樹くんです!!ジャニーズJr.のSixTONESとしても活動しながら高校生活を送っているというハードですね!!
田中樹
アナウンスうるさいなぁw
ー 体育祭終わり ー
田中樹
おつかれ〜
ジェシー
おつ!
髙地優吾
おつかれ
森本慎太郎
おつかれえぇ!!
松村北斗
おつかれ
京本大我
おつかれぇ
五十嵐美咲
ねぇ、あなた知らない?
田中樹
あっ、保健室!!
五十嵐美咲
保健室!?
田中樹
貧血で倒れたって言われた!
やっべぇ。行ってくるわ。
京本大我
うん。
髙地優吾
やっべぇって笑
森本慎太郎
どういうことだよw
ジェシー
さぁ、今日は体育祭だよね?
髙地優吾
終わったけどねw
ジェシー
じゃあ、俺…リベンジしてくるわ
髙地優吾
なんの?
その時、俺はジェシーから口パクで

伝えられた。「こくはく」

髙地優吾
え?
ジェシー
じゃっ、
じゃっ、ってみさここにいるけど??
髙地優吾
は!?ジェシー待ってよ
ジェシーは一気に階段を駆け下りていた。

ここ2階。早くね?笑
髙地優吾
ジェシー
ジェシー
なに?
髙地優吾
みさ、上にいるけど?
ジェシー
リベンジするわけないじゃんw
こーちがすれってこと。
髙地優吾
むりむりむりむりむりむりむり
ジェシー
HAHAHAHA☆
大丈夫だから!行ってこい!
髙地優吾
いやぁ…
その時誰かが降りてきた
五十嵐美咲
え、なにしてんのww
びっくりした。

ちょーびっくりした笑
髙地優吾
わっ!!
五十嵐美咲
え?
ジェシー
こーちがみさに話あるって
髙地優吾
は!?ない!
ジェシー
あるって
髙地優吾
ないって
ジェシー
ある!!
髙地優吾
ない!!
五十嵐美咲
どっちww
まぁなくてもあっても話聞かないけどね。
ジェシー
えww
五十嵐美咲
じゃ、そういうことで。
ジェシー
あ……
1階までおりてしまった。

おりてしまった??
田中 side
ほけんしつとうちゃーく
田中樹
失礼しまーす
あなた

んっ…樹?

田中樹
あ、起きちゃった?
あなた

ううん。頭がぼーっとする

田中樹
貧血で倒れたって。
大丈夫か?
あなた

うん。

田中樹
帰る?
あなた

そうだね。親が心配してる…。

田中樹
ねむた…
あなた

寝る?ww

田中樹
一緒に?
あなた

えっ…いやっ…////

一緒に? と聞いたら顔を真っ赤にして否定した
田中樹
わかってるよw
てか、もう俺帰るし。
あなた、立てる?
あなた

うん。

五十嵐美咲
失礼しまーす!!
あなた

あ!みさぁぁ!!

五十嵐美咲
あ、樹。あ、そかw
ごめん!めっちゃ邪魔した!
あなた

してない!大丈夫だよ!!

五十嵐美咲
大丈夫じゃないでしょ!
あなた

大丈夫だもん!!

田中樹
帰ろ
あなた

そーだね。

五十嵐美咲
じゃ、2人の荷物取ってくる!待ってて。
田中樹
ありがとー
あなた

ありがとー!!