無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,241
2018/04/29

第9話

嬉しい出来事(part2)
外にいき……アスレチックのある公園についた。
ダーマ
ダーマ
ここなら大丈夫だろ……
あなた

???

ダーマ
ダーマ
あ、わりっんじゃ遊ぶか
この時、思いもよらぬことが後々起こる……
あなた

(頷く)

ダーマ
ダーマ
鬼ごっこする?
あなた

……いい、ですよ……?(ボソッ)

ダーマ
ダーマ
鬼はどうする?
あなた

私は……どっちでも……(ボソッ)

ダーマ
ダーマ
んじゃ俺追いかけるな?
あなた

(頷く)

ダーマ
ダーマ
10
あなた

(アスレチックの中に逃げ始める)

ダーマ
ダーマ
6
あなた

(アスレチックの外側に行き)

ダーマ
ダーマ
0……行くぞー
あなた

(身構える)

ダーマ
ダーマ
(すごいとこいるな……(冷静に追いかけ))
あなた

(やっぱり蹴られたりとかあり結構遅い)

ダーマ
ダーマ
待て待てー(楽しませようと声をかける)
あなた

(ちょっと笑顔になる)

ダーマ
ダーマ
あれれー?どこかなー?(わざと)
あなた

(土管っぽいとこに隠れてる)

ダーマ
ダーマ
んー?なにか声が聞こえるぞー?
あなた

……(。 >艸<)クスクス(笑)

ダーマ
ダーマ
ここかなっー?あっ!見つけた!待て待てー!
あなた

ビクッ!(また逃げる(やっぱり遅い))

ダーマ
ダーマ
待てー!
あなた

ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ(楽しそう)

ダーマ
ダーマ
つーかまーえたっ!(ギュッとして)
あなた

(ちょっと疲れた)

ダーマ
ダーマ
疲れちゃったんな……w向こうで休むか。
あなた

……(頷く)(なんか……楽しかった……
なんだろう……これ?)

ベンチに座り……
ダーマ
ダーマ
あなたちゃんって鬼ごっこってしたことある?
あなた

((-ω-。)(。-ω-))フルフル

ダーマ
ダーマ
そっかーやってどうだった?
あなた

……楽し、かった……です……「ダーマお兄さん」は、どうで、した……?(ボソッ)

ダーマ
ダーマ
!!!……楽しかったよっ(*^^*)
まさか、ダーマお兄さんと言ってくるとは……
笑うと可愛いし……あいつらになんて言うか……
あなた

……(ほかの人の気配を察知)

魚民1)キャー!ダーマくんよー!
魚民2)嘘っ!?握手してもらわないと!
ダーマ
ダーマ
ちっ……めんどいのが来たか……(ボソッ)
あなた

……(ダーマの後ろに隠れる)

魚民1)あ、ダーマさん!
ダーマ
ダーマ
ん?
魚民2)あ、あの、握手、してもらってもいいですか?
ダーマ
ダーマ
別に?(握手する)
魚民1)あれ?その子、どうしたんですか?(あなたの方を見て)
あなた

ビクッ!(ダーマにしがみつく)

ダーマ
ダーマ
(怯えてんな……)こいつ俺の姪っ子
魚民2)そうなんですか!可愛いですね!
魚民1)よろしくね?(急に近付き)
あなた

ビクッ!!!(ダーマに助けを求める)

ダーマ
ダーマ
あ、すまん、こいつ
人見知りだから(抱っこしてあげ)
魚民1)あ、そうなんですか……
ダーマ
ダーマ
んじゃ、俺もう行くなっ
魚民1・2)ありがとうございました!
ダーマ
ダーマ
(走って戻る)
あなた

(ダーマにしがみつく)

人気のないとこで……
ダーマ
ダーマ
もう大丈夫だよ。
あなた

……(降りる)

ダーマ
ダーマ
家に戻ろっか。
あなた

(頷く)

Fischer's houseに戻り
ぺけたん
ぺけたん
おかえりー!
あなた

た、だいまです……(ボソッ)

ダーマ
ダーマ
たでーま
モトキ
モトキ
おかえりっ!楽しかった?
あなた

……はい、(ボソッ)

シルク
シルク
ダーマと遊んでどうだった?
あなた

「ダーマお兄さん」……面白かった、ですよ……(ボソッ)

モトキ
モトキ
!……そっか、良かった(*^^*)
(ダーマ、やったじゃん)
シルク
シルク
(慣れてきてくれてよかった……)
ぺけたん
ぺけたん
ダーマやったじゃん!(耳元で)
ダーマ
ダーマ
おう、慣れたみたい。(耳元で)
あなた

……???

ダーマ
ダーマ
わりっ、なんでもねぇ、部屋いくか。
あなた

……(頷く)

この時、あなたは、Fischer'sの個性、
そして、個人個人が輝いているように見えた。
なぜなら、人に簡単に接触できるからだった。
あなたは、Fischer'sのみんなみたいに、人に慣れたい、
という気持ちが出来たのであった。 



     







次回、モトキ