無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

594
2021/02/14

第3話

🐿
(なまえ)
あなた
にぃ!!!起きなきゃ間に合わないよ!!!
ホソク
ホソク
…うぇ……え!!?!!
寝起きの彼が
ホソク
ホソク
今日もありがとう
って笑ってくれる。最高すぎませんか。
(なまえ)
あなた
いい加減自分で起きなきゃ、いつまでも私がいるわけじゃないんだしさ、
ホソク
ホソク
何言ってんの、あなた
起き上がって
ホソク
ホソク
あなたは、ずっと俺のそばにいるじゃん
って笑ってくれる。
(なまえ)
あなた
(ずっと、ね…)はいはい、いいから、じゃあ私先にリビングに行くから
って消えていく姿を見て、ホソクは何かを思って少しだけ笑ってる。
ホソク
ホソク
……仕方ない、か