無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

「あ、おはよー」
3「おはよーじゃないって忘れんなよ」
「なんか忘れ物してるって思ったらリョウガさんでしたー笑」
『あなたちゃん、電話』
「あ、ごめんなさいありがとうございます」
『いえいえ』
「もしもし、」
??「あなた!?あんたの携帯にかけたのに出ないから!!」
「え、お姉ちゃん、?」
姉「そうだよ!!それより、お母さんが倒れて運ばれちゃったの!!」
「え、なんで!?」
姉「わかんない!!あんた今日仕事は?」
「んなのほぼ毎日あるけど」
姉「んー、、、メンバーさんに迷惑かかっちゃうから今日の仕事終わったあとでいいからきて!!じゃあね!!」
「え、、ちょ!!!!」
『大丈夫?』
「、、、」
『今日は休む?』
「いや、、大丈夫です、すみません」
『私が代わりにやるよ?』
「本当に大丈夫です!!ありがとうございます!では失礼します」
「ごめんみんな!!いこ!!」
船津
後で話
🦔
わかった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むん
むん
一定期間、事情によりいくつかの作品を非公開にします ・ フォロー、お気に入り登録、はーと、よろしくお願いします!コメントもお待ちしてます! はーとが来たらor気まぐれで更新 基本的に全体公開投稿にしてます よろしくお願いします︎☺︎
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る