第7話

修羅場
1,417
2021/05/20 12:43
あなた
あなた
んー…
それにしても、ナイトメア達の家とインク達の家を比べるとこっちの方が広い気がする…人数がこっちの方が多いからかな?
Nightmare
Nightmare
おい、お前
あなた
あなた
え?何?
Nightmare
Nightmare
ちょっとこっち来い
あなた
あなた
あ、うん分かった
と、ナイトメアは腕を強くグイッと引っ張りどこかに連れていこうとした。私何かしたかな…
すると、″Nightmare″と書かれた部屋に連れて来られた。私は内心ビクビクしながら、固まってると___
Nightmare
Nightmare
お前さぁ…アイツの事どう思ってんの?
あなた
あなた
え?アイツって…?
Nightmare
Nightmare
はぁ…そのぐらい察せよ
と、急に壁に押され、身動きが出来ない状況になった
あなた
あなた
ちょっ…ナイトメア?急にどうし…
Nightmare
Nightmare
静かにしろ、俺はお前に質問してるんだ。インクの事どう思ってるんだ?
あなた
あなた
どうって…彼は、とっても優しくてカッコよくて笑顔が似合う人だと思ってるよ?
Nightmare
Nightmare
チッ…そうか。
あなた
あなた
でも急にどうしてこんな事聞い…んっ
と、口を開こうとした瞬間。__キスされた
Nightmare
Nightmare
お前がアイツに好意があるなら、俺が振り向かせてやるよ。
そう言うとナイトメアは部屋を出ていき、どこかに行ってしまった。
あなた
あなた
今だにキスの感触がある。思い出すと何だか急に顔が赤く恥ずかしくなってきた
__________________________________________
Cross
Cross
あなたさんさっきからボーッとしてますけど、何がありましたか?
あなた
あなた
あ、クロス…うん、色々とね
Cross
Cross
そうなんですか、それは気になりますねぇ…
あなた
あなた
えっとね…さっきナイトメアにキ、キスされた…
Cross
Cross
え!?センパイと!?
あなた
あなた
ちょ、クロス声デカい…
Cross
Cross
あっ、すいませんつい…でも何でですか?
あなた
あなた
うーんと、私がインクの事す__
Ink
Ink
あなたちゃん!?いる!?!?
Dream
Dream
ちょ、インク落ち着いて…ってあっ兄弟!
Nightmare
Nightmare
なんでお前らが…ってこっち来んな!
Dream
Dream
えーいいじゃん、兄弟ってば冷たいな〜
Nightmare
Nightmare
うるせぇ…
あなた
あなた
え、えーっと…
Ink
Ink
あ!あなたちゃん大丈夫!?何かされてない??
あなた
あなた
あ、インク…その、
Ink
Ink
何!?
どうしよう…さっきの事インクにも話そうかな…
でも…
あなた
あなた
ううん、何でもないよ
Ink
Ink
そ、そっか?
インクはキョトンとした顔でこちらを見つめた
Error
Error
うるせえ…一体何ノ騒ぎ…
Ink
Ink
あ!エラー!
Error
Error
ゲッ…!くるな!
Ink
Ink
エラー遊びに来たよ!
Error
Error
ギャアアアアアッ_[深刻なエラーが起きました]
と、エラーは固まった…
Cross
Cross
…早く帰った方いいですね
あなた
あなた
そうだね…
Cross
Cross
また機会があれば遊びに来てくださいね
あなた
あなた
うん!
私はその後、インク達の家に帰った
__________________________________________________
あなた
あなた
ただいまー…って誰も居ないか
あなた
あなた
んー…暇だな、あっ!そうだインク達の部屋覗いてみようかな
 私はまず、インクの部屋を見てみる事にした
あなた
あなた
やっぱ、絵の具とか画材が多いね
あなた
あなた
あっ、エラーの絵が飾ってある。ふふ…インクはエラーの事好きなんだね
何だか微笑ましいけど、何故か切ない気持ちになった
あなた
あなた
じゃあ、次はドリームかな
私はドリームの部屋に入った__すると
あなた
あなた
本や図鑑が多いな…あれ?これは…
そこには″Dreamtail″と書かれた絵本が置いてあった
あなた
あなた
少し読んでみようかな
私はその後、彼の過去を知ることとなった。

プリ小説オーディオドラマ