プリ小説

第4話

3話




🐨「そろそろ行くぞ、時間だ。」





🦁「は〜い!!」





🐰「ひょん、遅れないで来てくださいね」






🦁「分かってるって〜笑」







🐭「あなた、今日も仕事終わったら酒頼む。」









『はいはい笑笑』










そう言って次々と仕事の車に乗る メンバー達。








🐨「じみな、早くしなさい。」






🐥「………はい」






そして今日も





















夜の街へと消えていく ____ .









next


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

딸기🐰
딸기🐰
みなさんは私にとっての magicshop です. 딸기の친구☜ チロルちゃん好き。 りんちゃん好き。 딸기ちゃん好き☜名前同じで運命感じるお。 미 ㄴ ちゃん好き nozoちゃん好き みんたんはわての彼氏よ( ˙-˙ )☜12月10日 みんちゃん☜おんに呼びありがとう!! ___________ わいのこと おんに ってよんでくれるこがいたり、応援してくれたりしてくれて本当にありがとうございます!! # 昔のプリ小説へ # 必死に頑張って人間はいきるから今日見る月は綺麗なんだ. # おかえりなさい 愛する人. # ちむたんが好き。受験、たるぎ、応援する。 # なほたん、たくさん絡んでくれる、ありがとう # 餅してる # おじくまのアイコン可愛い☜ # ゆんちゃんはわいの妹. # さらんちゃんはわいのことが好きみたい。☜は # ろーたんはわいの恩人. # みぃちゃんはみんと☜は # るかとわいは同い年. # わいは さらんりーまん。 # おじくま。 # You are Thomas . # たぴおかたいむ # わいの 大切な うじゅたん. # プリ小説を一つに.